アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれものの試し読みができます!
作・絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが、ある日見つけたふしぎな忘れ物。届けに行こうとはりきりますが……本当にひとりで大丈夫!?

ポン子さんの公開ページ

ポン子さんのプロフィール

ママ・30代・京都府、女2歳

自己紹介
こんにちは。
3歳の女の子の母です。

絵本大好きです。娘にも大好きになって欲しいなぁ♪
好きなもの
◇絵本◇
子供に託けて私自身が喜んで買っています。
◇美術◇
観るのも、描くのも好きです。絵画だけで無く、彫刻、日本画も好きです。
◇映画・読書◇
ブログ/HP
育児マンガ『かーたん 抱っこ!』〜ゆるゆる子育て記〜
おかっぱ娘でこ(3歳)が繰り広げるどたばたエピソードを4コマ漫画で紹介。

ポン子さんの声

37件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う あれれ?  投稿日:2006/04/24
ころころころ
ころころころ 作・絵: 元永 定正
出版社: 福音館書店
色とりどりの玉がぞろぞろと転がります。
階段だったり、坂道だったり…。もうひたすら『ころころころ』と。

「もこもこもこ」好きの娘ならきっとヒット間違いなし!と思い進めてみたら、あっさりした反応…。
母としては結構好きなテイストだったんだけど…残念でした。

しかし、カラフルで言葉のリズムが楽しい絵本です。0歳から楽しめる絵本だと思います。
娘にはも一つだったけど、やっぱりオススメです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わたしも「ぎゅっ」  投稿日:2006/04/24
ぎゅっ
ぎゅっ 作・絵: ジェズ・オールバラ
出版社: 徳間書店
「ぎゅっ」と動物の親子たちがハグしています。
最後にそれを見て、お母さんが恋しくなったおさるのジョジョくんが、ママと「ぎゅっ」ってするお話。
娘が1歳ごろに読み聞かせの会で読んでもらった絵本です。当時はじーっと大人しく聞いていました。

最近になって、読む機会があり読んであげると、うれしそうに「ぎゅっ」ってやってました。
なんともあったかい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とぼけたライオン  投稿日:2006/04/23
しんくんとへんてこライオン
しんくんとへんてこライオン 作・絵: 長 新太
出版社: 小学館
ライオン好きの娘のために買った絵本ですが、ホントにへんてこなライオンです。
花になったり、お月さんになったり、しかもちょっと間が抜けているし。

この妙な世界観だけではなく、私もとりこになってしまいました。
続編も購入決定です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あらら…  投稿日:2006/04/20
もう おおきいの
もう おおきいの 作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店
「もうおおきいの」だから何でも自分でやりたい!という子供の気持ちが素直に描かれている絵本だと思います。

自分ではちゃんと出来ているつもりだけど、ちょっとしくじっている様子がほほえましいです。(でも、母親としては微笑ましいでは済まないかも…)

ちょうど「自分で〜」真っ盛りの娘には、とっても刺激的な絵本だったようで、何度も読まされています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほのぼのとするおうちなのね  投稿日:2006/04/20
おうちなのね
おうちなのね 作: 中川 ひろたか
絵: 100%ORANGE

出版社: ブロンズ新社
「おうちなのね」
「ごはんつくってるのね」
…と、おままごとから始まる絵本です。
お買い物から帰ってきたお家がなんとも暖かなに感じがして、とてもほのぼのする絵本だと思いました。

ちょうど、おままごと遊びが始まった娘はこの絵本が大好きです。読み終えると、最後のたくさんのお家が並ぶイラストを指差して「これ(自分の)おうち」と楽しそうです。
もちろん、私も大好きな絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 実は夫婦で夢中!  投稿日:2006/04/20
きいろいのはちょうちょ
きいろいのはちょうちょ 作: 五味 太郎
出版社: 偕成社
きいろいちょうちょを捕まえたと思ったら、それは花だったり、ヘルメットだったり、「きいろいのは ちょうちょじゃない…」と、だんだんと疑心暗鬼になる男の子に笑えます。

子供も大好きですが、ちょう型に切り抜かれた窓の仕掛けに大人も夢中になってしまいます。(芸が細かい!)

大人にも子供にも一度、読んでもらいたい絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いろんなおっぱい  投稿日:2006/04/20
おっぱい おっぱい
おっぱい おっぱい 作・絵: わかやま けん
出版社: 童心社
動物のあかちゃん達がそれぞれのお母さんのおっぱいを美味しそうに飲むお話です。

絵もとてもかわいいのですがそれ以上に、おっぱいを飲む様子がとてもキュンときます。

娘にも「こんなふうにおっぱいのんでたね〜」と話し掛けながら読んでいます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う レトロなお風呂  投稿日:2006/04/19
おふろ
おふろ 作: 山元 護久
絵: 加藤 晃

出版社: 福音館書店
〜これはおふろのおはなしです〜
お父さんとボクが服を脱いでお風呂に入る過程が楽しく描かれています。
服を脱いで、お風呂に入る、ちょっとレトロで、とってもシンプルなお話に何故か娘は夢中です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵本には興味津々  投稿日:2006/04/19
ひとりでうんちできるかな
ひとりでうんちできるかな 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
そろそろ暖かくなってきたし、トイレトレーニングを…と思い、買ってみた本です。
犬やネコたちが上手にウンチします。最後はみんなで手を洗ってすっきり。

この本でトイレに興味を持ったかはまだ解りませんが、読み物として面白かったようで、何度も読まされます。
ぬいぐるみを座らせては「うーん、でた?」とやっている様子からすると多少は興味を持ったのかな?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ことば遊びが楽しい  投稿日:2006/04/12
めのまどあけろ
めのまどあけろ 作: 谷川 俊太郎
絵: 長 新太

出版社: 福音館書店
朝目覚めてからお休みまでのお話です。

2歳になったばかりの我が子にはちょっと早いかなとおもったのですが、意外にこのテンポの良い文章が気に入ったようで、よく読んでとせがみます。今は部分的に暗記しています。

正直、こんなに気に入るとは思っていなかったのでビックリでした!
参考になりました。 0人

37件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 フランス編(翻訳家・ふしみみさをさんに聞きました!)後編

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット