でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

バーデンバーデンさんの公開ページ

バーデンバーデンさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、女2歳

バーデンバーデンさんの声

87件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う だれだろうね?  投稿日:2006/04/21
しっぽ
しっぽ 作・絵: 長 新太
出版社: 文化出版局
最初に動物のしっぽだけが出てきて、まず子供の興味を引きます。次のページを開くと、その動物が誰だか分かるようになっています。しっぽや動物を表現する言葉が特徴をよくとらえていて、ほのぼのした絵と実によく合っています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あはははは  投稿日:2006/04/21
おひさま あはは
おひさま あはは 作: 前川かずお
出版社: こぐま社
お日様も木も小鳥もみんな笑ってます。私も娘もお日様も笑顔が一番好きです。とても陽気な感じになります。絵がやさしくおだやかなので、見ているだけで和みますよ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 次はどの赤ちゃんかな?  投稿日:2006/04/21
たまごのあかちゃん
たまごのあかちゃん 作: 神沢 利子
絵: 柳生 弦一郎

出版社: 福音館書店
卵が割れて、次々といろいろな赤ちゃんが出てきます。
線の太い絵で、色が鮮明なので、ページをめくるとインパクトが強い絵本です。娘は、へびの赤ちゃんがにょろにょろ出てくるところが大好きのようで、ケラケラ笑います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う リズムが心地いい  投稿日:2006/04/21
さよなら さんかく
さよなら さんかく 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
とにかく言葉のテンポがよく、楽しく歌うように読めます。
いろいろな絵が出てくるので、知っているもの見つけると、娘は一生懸命指で指して、主張します。
やっぱりこのカラフルなこぐまちゃんシリーズはいいですね★
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わたしもにこにこ  投稿日:2006/04/21
ゆめにこにこ
ゆめにこにこ 作: 柳原 良平
出版社: こぐま社
かおじゃぶじゃぶ、おちばかさかさ、などいろいろなシチュエーションが出てきます。毎日の行動だったり、自然なものだったりと身近なものなので、とても親しみを感じます。絵がとても鮮明できれいなので、何度でも見たくなる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これはおもしろい!  投稿日:2006/04/21
なにかしら
なにかしら 作・絵: 多田 ヒロシ
出版社: 文化出版局
ながぐつかと思ったら犬の顔だったり、スプーンかと思ったら像の鼻だったり、大人でもさっぱり想像できません。なるほど〜と感心してしまいました。絵もかわいらしく、何度も読みたくなる絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい  投稿日:2006/04/21
おいていかないで
おいていかないで 作: 筒井 頼子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
妹が、遊びに出かけようとするおにいちゃんについて行こうとするお話です。お兄ちゃんはあれこれして何とか妹をおいて一人で出かけようとしますが、そのやりとりが何とも面白いです。この兄妹は3歳違いくらいかな?と想像してしまいます。妹の必死でついて行こうとする姿がとてもかわいらしいです。うちもいつかこうなるかな?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 涙がとまりません  投稿日:2006/04/21
ラヴ・ユー・フォーエバー
ラヴ・ユー・フォーエバー 作: ロバート・マンチ
絵: 梅田 俊作
訳: 乃木 りか

出版社: 岩崎書店
こんなにも涙が出た本は初めてです。心から感動しました。
きっと、子供を産む前はここまでの感動はなかったと思いますが、やはり出産して母となった今、子供を思う気持ちがとてもよく分かります。
子育てで、ついいらいらしてしまった時など、この本を思い出すようにしています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う がんばって!  投稿日:2006/04/21
ちいちゃんときのぼり
ちいちゃんときのぼり 作・絵: しみず みちを
出版社: ほるぷ出版
ちいちゃんは、木に登って海を見ている大ちゃんと同じように気に登ろうとします。でも、うまくいきません。みんなで協力し合って、一生懸命登ります。
とてもほのぼのする絵本です。本当に海が見えているのか分かりませんが、海を想像しながらでも遊べるのが子供ですよね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う でかい!!  投稿日:2006/04/21
パパ、お月さまとって!
パパ、お月さまとって! 作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
とてもダイナミックな絵本です。
まさかこんなに大きくなるなんてびっくりしました。
一生懸命がんばるお父さんの姿もすてきです。
絵もとてもきれいで、ずっと眺めていたい一冊です。
一歳の娘はまだ破ってしまいそうなので見せられませんが、
早く見せてあげたいです。
参考になりました。 0人

87件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット