しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ルイジさんの公開ページ

ルイジさんのプロフィール

ママ・30代・奈良県、女6歳 女2歳

ルイジさんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 犯人がわかるかな?  投稿日:2006/06/11
おべんとうを たべたのはだあれ
おべんとうを たべたのはだあれ 作: 神沢 利子
絵: 柿本 幸造

出版社: ひさかたチャイルド
優しいふんわりとした絵柄が素敵です。
いちごを摘みにきた女の子のおべんとうが誰かに食べられてしまいます。犯人はだあれ?
実は答えははっきりと描かれていないんです。でも手がかりはあります。おべんとうに近づく影、足跡…2歳だった娘は最初わかりませんでした。犯人探しがメインのお話ではないのですが、なかなか凝った絵本です。
女の子の天真爛漫な可愛らしさ、クマのとぼけた表情…穏やかな時間が流れる本です。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 買ってみたけれど…  投稿日:2006/06/08
はらぺこあおむし
はらぺこあおむし 作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
娘が1歳の頃、あまりに評判が良いので買ってみた本です。でも、娘のお気に入りにはなりませんでした。仕掛けもあるし、絵もきれいだし、何が受けなかったのでしょう?
親のわたしが見るに、外国の絵柄がいまいちピンとこなかったみたいです。もう少し大きくなってからの方が楽しめました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しいけどむずかしい!  投稿日:2006/06/08
どこ? つきよのばんのさがしもの
どこ? つきよのばんのさがしもの 作: 山形 明美
撮影: 大畑 俊男

出版社: 講談社
新聞の読書欄で元NHKアナウンサーの久保純子さんが紹介されていました。まだ娘が2歳の頃に購入しましたが、最初はまったく見つけられず、「お母さんも一緒に探して」と言われ、苦労しました。(でも、親がすぐに見つけると怒るんです…)
3歳頃から自分で探せるようになり、そのうちすべての場所を暗記してしまいました。でも、しばらく読まないでいると、またすっかり忘れてしまっているのでご安心を!?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 夢がかなうといいね  投稿日:2006/04/06
おでんくん
おでんくん 作・絵: リリー・フランキー
出版社: 小学館
絵柄に不安を抱きながらも、つい手にとってしまった本です。でも心配は無用でした。
4歳の娘はすっかりおでんくんワールドに入り込み、「私はつみれちゃん」「お母さんはがんぐろたまごちゃんね」などと楽しんでおります。
親の私はおでんくんの純真な心にグッときました。絵とのミスマッチ…いえいえ今ではその姿までもがカワイイのです。おでんくんの夢が叶うのはいつかしら?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読み聞かせにぴったり  投稿日:2006/04/06
めっきらもっきらどおんどん
めっきらもっきらどおんどん 作: 長谷川 摂子
絵: ふりや なな

出版社: 福音館書店
この本はぜひ声に出して読んであげてください。
読み聞かせている親がまず楽しめる本です。言葉のテンポがよく、読み進めるうちにすっかりリズムにのせられている自分に気づきます。
主人公のかんたが歌うめちゃくちゃな歌。その歌をきっかけにおばけたちの世界へ。出てくる3人組のおばけたちもとってもユーモラス。
かんたが忘れてしまったあの歌。きみなら思い出せるかな?
ラストの問いかけに、我が家の娘は必ず「思い出せる!」と言って、私が作っためちゃくちゃな歌を元気よく歌ってくれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なんていいこなの!  投稿日:2006/04/06
ちょっとだけ
ちょっとだけ 作: 瀧村 有子
絵: 鈴木 永子

出版社: 福音館書店
第2子を妊娠中に何気なく本屋で手に取った本です。
立ち読みしながら泣きました。
赤ちゃんのお世話で忙しいお母さん。なっちゃんは牛乳を1人で入れたり、ボタンを留めたり、がんばって「ちょっとだけ」成功します。その姿がいじらしく、なっちゃんってなんていいこなの! 絵もほわんとしたなっちゃんの笑顔を素敵に描いています。
何度読んでも胸が熱くなります。
参考になりました。 1人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット