オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
まことあつさん 30代・ママ

面白かった
絵本ナビで紹介されていて、気になって借…

クリ先生さんの公開ページ

クリ先生さんのプロフィール

せんせい・50代・新潟県、男の子20歳 女の子18歳

自己紹介
小さい子を相手にしている仕事であり、絵本が大好き子供と関わりながら絵本に囲まれて癒されています。
好きなもの
甘いもの全部^0^

クリ先生さんの声

19件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 毎日1話。楽しみにしながら  投稿日:2016/02/14
イソップ物語 13のおはなし
イソップ物語 13のおはなし 文・絵: いまい あやの
出版社: BL出版
もうすぐ卒園する子供たちに向けて購入。毎日1話、楽しみにしながら読み聞かせしています。普段イソップのお話に触れることが少ないながらも、ウサギとカメなど、なんとなく聞き覚えはあるけど、、、お話をきちん読む機会がなかったと気づきこちらから購入しました。1話、1話がとても短いため、ちょっとした時間を使ってます。子供達もとても集中して、お話の世界に入り込んでいます、細かいところにも目を向け発見したり気づいたり、最後のお話で年長の子供たちは卒園です。きっと心に残る一冊となってくれることともいます。
素敵な絵本との出会いに感謝します。今回は年長で取り上げましたが、年齢問わず楽しむことができる絵本だと思います。
ぜひ読んでみてくださいね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 家族愛  投稿日:2016/02/09
チャッピィの家
チャッピィの家 作: いまい あやの
出版社: BL出版
初めて、私がいまいあやのさんの作品を手にしたのは、108ぴきめのひつじでした。それ以来大ファンとなりました。もちろんすべての絵本を購入。内容と絵の世界観と最後はほっこりするなんとも素敵な絵本。
中でも自分の居場所を探しに出る主人公、さまざまな出会いの中最後の結末に暖かな気持ちにさせてくれます。何が幸せなのかを今一度再確認させてくれるそんな絵本です。また弱い動物を思いやる気持ちも子供たちはこの絵本を通して感じてくれていました。優しい気持ちを育てるこの絵本をたくさんの人に読んでほしいと思います。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい くぎずけ  投稿日:2016/02/09
ベルナルさんのぼうし
ベルナルさんのぼうし 作: いまい あやの
出版社: BL出版
表紙を見ただけで、わくわくし、早く読みたくなる気持ちにさせてくれます。帽子のお話はいくつかありますが、いまいあやのさんの絵本は本当に絵を見てるだけで暖かな気持ちになります。また、読みながら自分自身が絵本の中に引き込まれてしまいます。鳥との出会い、帽子の世界観本当に素敵の一言に尽きます。絵が奇麗で想像を膨らませてくれます。子供達の発想の幅が広がるきっかけとなるそんな絵本です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい   投稿日:2015/08/16
だいすきなパパへ
だいすきなパパへ 作: ジェシカ・バグリー
訳: なかがわ ちひろ

出版社: あすなろ書房
読み終わった後、しばらくは気持ちがジーンとあつくなり心が切なくなりました、そして主人公の思いを大切にして支えていた母の偉大さ、力ずよく生き様としている姿にも感動してしまいました。家族の素晴らしさを改めて考えさせてくれる絵本でした。対象は4歳としましたが大人まで是非手にとって読んでもらいたい1冊だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 単純でほのぼの  投稿日:2015/05/17
おばけパーティ
おばけパーティ 作: ジャック・デュケノワ
訳: 大澤 晶

出版社: ほるぷ出版
お化けシリーズは小さな子供たちに大人気、色彩もカラフルで目で見てもキレイ、日本には無い感性で大人でも楽しめます。
この本を取り上げ展覧会のテーマとして作品を子どもと作ったことがあるくらい大好きな絵本でした、その子たちはもう年長さんですが、未だに楽しかったね、と言ってくれます。心に残る絵本の1冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 愛情たっぷり  投稿日:2015/01/28
ぼくつかまらないもん!
ぼくつかまらないもん! 文: マーガレット・ワイズ・ブラウン
訳: なかがわ ちひろ
絵: 長野 ヒデ子

出版社: あすなろ書房
おはなしの初めから一気に読み上げてしまうくらい引き込まれた、ストーリーでした。場面場面で丁寧なイラストとワクワクする展開、思わず次はどうなるの〜と期待を裏切らない、そして最後はお母さんの愛情を普段からしっかりと受け止めているウサギの子どものセリフに今のお母さん達にも是非読んでほしいと思いました、きゅっと抱きしめるページに温かい気持ちになり、自分の子どもを沢山抱きしめたくなるような絵本です。、
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 楽しみにしていました。  投稿日:2015/01/28
まざあ・ぐうす
まざあ・ぐうす 訳: 北原 白秋
絵: スズキ コージ

出版社: 復刊ドットコム
有名なマザーグースに大好きなスズキコージさんの挿絵がたっぷり詰まった絵本が復刻ドットコムより再販と知り即こちらから購入しました、毎日一つずつ子ども達に読み聞かせができるのを今から楽しみにしています。スズキコージさんの世界観を堪能しながら子どもたちにも感性を育てられたらと思います。金額が高額でしたが価値は十分かと思います、是非沢山の方々に手にとってもらえたらと思います。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい みんなでパン屋さん  投稿日:2014/06/06
どんぐりむらのぱんやさん
どんぐりむらのぱんやさん 作・絵: なかや みわ
出版社: 学研
こちらのシリーズは子供たちに大人気!
細かな所までじっくり集中して目で見て、お話楽しんでます。
粘土でパンを作り、お店屋さんごっこを楽しんだり、自分で考えたパンをクレヨンで描いて、それを切りぬいて楽しんでいます。お話を楽しむだけでなく、そのあとも広がる楽しみな絵本の1つになってます、秋になるとどんぐりを、拾いそこに顔を描いてどんぐり村作ったこともあります、自然に触れることもできる素敵な本です。

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 泣く子も黙るよ  投稿日:2014/03/29
だるまさんの
だるまさんの 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
このシリーズは私はもちろん3歳の子供たちが大好きな本です。どんなに泣いていても、だるまさんの、を読み始めると自然に涙が止まり、じっと本の世界に入り込みます、繰り返し読んで行くうちにだるまさんになりきって、ポーズを真似て笑ったり、2人組になって楽しんでいる子供たちを見て、こんな楽しみ方もあるんだときずかされました。1年間楽しめた本、そして子供から、今日も読んで、と1年かけて読むだけでなく、体を使って楽しむことも子供たちの姿から表現として取り入れる楽しみをこの絵本を通して感じることができました。残念ながら、かがくいさんがもうお亡くなりになってしまい、新しい絵本を手に取ることができないのがとても残念ですが、これからも読み聞かせていきたいと思っています。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 楽しい  投稿日:2014/02/09
なにをたべてきたの?
なにをたべてきたの? 文: 岸田 衿子
絵: 長野 博一

出版社: 佼成出版社
この本に出会ったのは4年前、何気なく手に取ってみると、なんとも可愛らしいブタにくぎずけもちろん3歳児の子供たちも^0^、いろんな物を食べて行く様は3歳のこどもたちからするとドキドキし、思わず声を出さずにはいられない、「食べれないよ!」「えーなんで」「どうなるの」「ダメ―」と場面場面で歓声が上がるくらいとても楽しい絵本です。最後まで目が離せない!何度も読んでとリクエストが多い絵本の1冊になってます。
参考になりました。 0人

19件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

出版社おすすめ

  • たなばたバス
    たなばたバスの試し読みができます!
    たなばたバス
    作・絵:藤本 ともひこ 出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    今年の七夕も、たなばたバスがしゅっぱつしバース!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット