あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあの試し読みができます!
作: 山口 真美 実験監修: 金沢 創 絵: ミスミヨシコ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
0歳0ヶ月から読める、あかちゃんのための絵本。あかちゃんとお母さんの反応を実験して作られました。

ひなしょうごたけるみのりさんの公開ページ

ひなしょうごたけるみのりさんのプロフィール

ママ・40代・徳島県、女の子14歳 男の子11歳 男の子9歳 女の子6歳

ひなしょうごたけるみのりさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 誰がうまくいえるかな?  投稿日:2014/05/25
生麦生米生卵
生麦生米生卵 作: 長谷川 義史
編: 齋藤 孝

出版社: ほるぷ出版
普段は早口言葉に接する機会もないけど、学校の教科書で習ったのをきっかけに興味を持ち始めたので この本を選びました。

ママが読んだあとに続いて 毎回子供たちが一斉に大きな声で早口言葉の競争が始まって 誰がうまく言えた?と聞いてきます。

この本を読んだあとは みんな笑顔いっぱいになってくれます。
絵もなんともいえない味わいがあるので 親しみをもてます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やはり子供たちを釘付けにしてくれました。  投稿日:2014/05/25
おしりをしりたい
おしりをしりたい 作: 鈴木 のりたけ
出版社: 小学館
小学2年生になった娘に購入した本でしたが、6歳の息子の心を鷲掴み!
言葉の内容を子供たちに理解させるのはまだ難しいと感じますが、子供たち同士で「ここがぷりぷりね。」「ママのおしりはこれかなー?」なーんて いろんなおしりの絵からおしりおしりたいの一員になったように探求しています。
ほぼ毎日読んでいますが、いまだに飽きることなく 子供たちを釘づけにしてくれる「おしりをしりたい」にバンザーイ!
参考になりました。 0人

あまりおすすめしない 期待しすぎた分、ちょっと残念  投稿日:2014/01/21
すっぽんぽんのすけ せんとうへいくのまき
すっぽんぽんのすけ せんとうへいくのまき 作: もとした いづみ
絵: 荒井 良二

出版社: 鈴木出版
「すっぽんぽんのすけ」がとても子供たち(3,5,8歳)に大うけだったので、シリーズのこの本を購入。
でも今回は期待しすぎたのやら、ストーリーがマンネリ化してるようで、新しさが見当たらず、子供たちには残念ながら不評でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 歌いながら  投稿日:2013/11/26
おしくら・まんじゅう
おしくら・まんじゅう 作・絵: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
「本を読むよ♪」というと必ず本棚から この絵本を持ってきます。
「おしくらまんじゅう〜〜〜」と歌いながら次は何がでてくるのかな〜とページをめくっていくのがとっても楽しくなる絵本です。
絵もとってもかわいいので 自然と笑顔になっちゃいます。
上の子たちも上手に読み聞かせしてくれます。
参考になりました。 0人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット