虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ちかまなぶさんの公開ページ

ちかまなぶさんのプロフィール

ママ・30代・兵庫県、女の子6歳

ちかまなぶさんの声

12件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 「ちょっとまってー」  投稿日:2014/09/24
ななちゃんのおかたづけ
ななちゃんのおかたづけ 作: つがね ちかこ
おかたづけアドバイス: 鈴木 尚子

出版社: 赤ちゃんとママ社
おばあちゃんに贈られた本。
1歳の娘にはまだ早いかなぁ、と思いましたが楽しんでいるようです。
たくさんのおもちゃの絵は、自分も同じものを持っていると嬉しい発見です。
登場人物のななちゃんが、おもちゃたちを追いかける場面が、
娘は大好きなようで、手を前に出して走るのを真似ています。
毎回、そのページが出てくるのが待ち遠しいようです。
自分のおかたづけも、(おもちゃの種類の)お友達同士に分けてかたづけられるようになり、贈ってくれたおばあちゃんも喜んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 肩車して欲しさに♪  投稿日:2014/09/24
こりゃ まてまて
こりゃ まてまて 作: 中脇 初枝
絵: 酒井 駒子

出版社: 福音館書店
柔らかいタッチの絵で、ほんわかした気持ちになれます。
娘は、少女に追いかけられて逃げていく、ちょうちょやねこさんの鳴き声を真似しながら聞くのが大好きです。
そして最後に必ず肩車をリクエスト。
最後のページを待ってましたとばかりに、わくわくした様子で、こちらも楽しませてもらっています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お出かけのおともに。  投稿日:2014/09/24
【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本
【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本 作: なかがわ りえこ
絵: やまわき ゆりこ

出版社: 福音館書店
友人からプレゼントでいただきました。
1歳の娘にはまだ早いかな、と本棚に並べていたのですが、
かわいらしい小さな絵本を娘はすぐに見つけて持ってきました。
内容はまだまだ先ですが、
やまわきゆりこさんの、愛らしい動物さんの絵が大好きなようです。
知っている動物を指さしするだけで、親子の会話が広がり、
小さな絵本はお出かけのおともにもぴったりです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい トイレトレーニングを始める前に  投稿日:2014/09/24
ゆっくとすっく トイレでちっち
ゆっくとすっく トイレでちっち 作: たかてら かよ
絵: さこ ももみ

出版社: ひかりのくに
トイレトレーニングはまだまだ先に考えているのですが、
(娘1歳6カ月で、来夏2歳半くらいではじめようかと)
楽しいトイレのイメージづくりに買ってみました。
ストーリーの楽しい雰囲気を感じ取ってか、笑顔で絵本を見て聞いてくれます。
パパやママがトイレに行く際も、とてもうれしそうに「ちっち、ちっち!」と付いてきて、一部始終を楽しそうに観察。
徐々に理解し、トレーニングに進めていければと思います。
絵も可愛らしくお勧めです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 一緒に足ふみ♪  投稿日:2014/09/24
とっとこ とっとこ
とっとこ とっとこ 作・絵: まつい のりこ
出版社: 童心社
自分で歩けるようになり、
お靴を自分ではきたがるようにもなってきた娘。
大好きな動物さんたちがお靴をはいて歩いてるこの絵本は、
いまの娘にドストライクでした。
登場する動物さん、それぞれ特徴のある歩き方で、それを真似っこしながら自分も足ふみをして楽しんでいます。
リズムも良く、こちらも楽しく読ませていただいています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 生活習慣を楽しく確認  投稿日:2014/09/24
おやすみ
おやすみ 作: なかがわ りえこ
絵: やまわき ゆりこ

出版社: グランまま社
1歳半を過ぎたころから、お風呂イヤ!歯磨きイヤ!・・・と少しずつイヤイヤが出てきました。
毎回その気にさせてあげて、楽しくできるように工夫するのが大変なときもありますが、そのうちの一つの方法がこちらの絵本です。
「ぐりとぐら」シリーズでおなじみの、やまわきゆりこさんの描く絵は娘も私も大好きです。
絵本の中の可愛らしい犬さんが、自分と同じように遊んで、お風呂に入って、ご飯を食べて・・・と描かれているのが、娘にとってとても親近感がわくみたい。
同じシリーズの「おはよう」も愛読しています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい パンダ好きの娘に  投稿日:2014/09/24
10ぱんだ
10ぱんだ 作: 岩合日出子
写真: 岩合 光昭

出版社: 福音館書店
1歳の娘は動物園に行ってもパンダが一番のお気に入り。
図書館の読み聞かせで出会ったこの本をさっそく購入しました。
数字の概念はまだないと思いますが、だんだん増えていくパンダさん。
写真を見ているだけで想像力が膨らみます。
自分の持っているパンダさんのぬいぐるみを抱っこしながらの絵本タイム。
1ページ毎めくるたびに、娘との色々な会話が広がり、とても楽しんでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい絵とリズミカルな文章  投稿日:2014/09/24
コップちゃん
コップちゃん 作: 中川 ひろたか
絵: 100%ORANGE

出版社: ブロンズ新社
娘にとって身近なものである、コップ。
そんなコップがとても愛くるしい表情で描かれており、ページをめくるたびにほっこり笑顔になれる絵本です。
「コップちゃん、おなまえは?」「コップちゃん、おとしは?」というところは、
娘の名前に置き換えて読んだりもします。
おいしそうなジュースに目がキラキラ、
だいすきな「カンパーイ」など、娘の大好きなつぼがたくさん詰まった絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好きな本  投稿日:2014/09/19
こんにちは
こんにちは 作: わたなべ しげお
絵: おおとも やすお

出版社: 福音館書店
娘の大好きな先生の絵本の読み聞かせ教室で、いちばん初めに読んでいただく本です。
くまさんが出会うものすべてに、丁寧にお辞儀しながら、こんにちはのご挨拶。娘も同じようにお辞儀をしながら楽しんで聞いています。
自然と笑顔あふれる魅力的な絵本の一つです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ゆびさしながら  投稿日:2014/09/19
やさい だいすき
やさい だいすき 作: 柳原 良平
出版社: こぐま社
0歳のころはぼんやり(?)眺めているだけでしたが、一歳7カ月過ぎたころから御ままごとに興味を持ち始め、この本を読み始めると同じ野菜のままごと玩具を次々と持ってくるようになりました。
「おんなじおんなじ!!」の発見がとてもうれしいようです。
自然とたべものに興味を持ってくれそうです。
参考になりました。 0人

12件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット