まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おっぱっちぃ〜さんの公開ページ

おっぱっちぃ〜さんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県、女3歳

おっぱっちぃ〜さんの声

102件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい おーっ長っ!  投稿日:2008/02/06
よこながきしゃぽっぽ
よこながきしゃぽっぽ 作・絵: リチャード・スキャーリー
訳: きたむら まさお

出版社: 大日本絵画
本当に長ーーーーい!
子供はビックリ、でも目を輝かせて大喜びしていました。
「トーマスだね!」って・・・。
うちの娘、汽車はみーんなトーマスになっちゃいます。
絵も可愛いしなんと言っても楽しいです。
絵本と言うよりはおもちゃに近いのかな?
乗り物大好きな子ならハマること間違いなし!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ピンポーン、ブーム!  投稿日:2008/02/06
ピンポーン
ピンポーン 文: 中川 ひろたか
絵: 荒井 良二

出版社: 偕成社
ピンポーン、チャイムが鳴ると出てくるシルエット。
はーい、どちらさまですか?
この繰り返しが子供には楽しいみたいですね。
うちの子のピンポンブームの時に買いました。
外から帰ると必ず玄関のチャイムを鳴らしてから家に入ります。
そして誰かが尋ねて来ようものなら、「誰かちたよ〜!」
嬉しそうに飛んで行きます。
そんな時期に買ったのでものすごくハマりました。
赤ちゃんからおススメですが、ピンポンブームの時に買うともっと効果的・・・。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 人の数だけ物語がある・・・  投稿日:2008/02/05
いろいろないちにち
いろいろないちにち 作・絵: 中村まさあき
出版社: 文化出版局
時間とともに変わっていく町の様子を、人々の暮らしで見ていく絵本です。
隅々までとても細かく描かれているので、時間をかけて楽しめます。
ページを前後させて人々の動きを追うのも面白いですね。
絵本には時間が書かれているだけで字の無い絵本ですから、
読むと言うより見る絵本です。
でもこれだけの登場人物がいるのですから、自然とお話も湧いてきます。
そして最後のあとがきを読んで
また最初からページをめくってみてください。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読んでみて〜!  投稿日:2008/02/05
どこどこどこ いってきまーす
どこどこどこ いってきまーす 作・絵: 長谷川 義史
出版社: ひかりのくに
探し物絵本の中でも超おすすめです!
「どこどこいってみたーい」を最初に買ったのですが、
とっても面白くて親子でハマってしまいました。
何度も何度もページをめくっては「ないないない・・・」
つぶやきながら探しました。
そして2冊目を購入。
しかしどちらかと言えば「いってきまーす」の方が簡単に思えてしまったのは気のせい?
しかしホームランボールにはやられました・・・。
それでもやっぱり面白い!
家族みんなでいかがですか?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい はずせない絵本。  投稿日:2008/01/31
ぐりとぐら
ぐりとぐら 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
ぐりとぐら、私も子供の頃読んで大好きだった絵本です。
自分の子供にも楽しんで欲しいと思い購入しました。
さすがロングセラーの名作だけあって、時代は変わっても子供は喜んで読んでいます。
ぐりとぐらをはじめ可愛い動物たちがたくさん出てきます。
大きなたまごで大きなかすてらを作るなんて、
夢があって良いですね。
とてもほのぼのした気分にさせてくれる絵本です。
これからも変わらず子供たちに愛される本であって欲しいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わかりやすい!  投稿日:2008/01/31
てんてんてん
てんてんてん 作・絵: わかやま しずこ
出版社: 福音館書店
てんてんてん、ぐるぐるぐるなど赤ちゃんを惹き付ける言葉たち、
そしてシンプルで分かりやすい絵。
娘も赤ちゃんの頃大好きだった本です。
かさっ、かさっ、かさっ・・・かまきりはちょっと怖いみたい。
まだ寝んねの頃から読んでいたのですが、じーっと興味深そうに見ていました。
読む側としては物足りないのですが、
月齢にあった絵本て大事ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛いです!  投稿日:2008/01/30
コップちゃん
コップちゃん 作: 中川 ひろたか
絵: 100%ORANGE

出版社: ブロンズ新社
可愛いコップちゃんと子供におなじみのフレーズがとっても良い!
繰り返し読んでいるうちにすっかり覚えてしまいました。
シンプルだからこそ分かりやすいし、子供を惹き付けるのでしょうね。
「おなまえは?」のフレーズが大好きで、しつこいくらいに聞いてきます。
ジュースのオレンジ色も美味しそう!
1、2歳児におすすめの楽しい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大・大・大好き!  投稿日:2008/01/30
アンパンマンをさがせ!
アンパンマンをさがせ! 原作: やなせ たかし
考案: K&B石川 ゆり子
作画: 東京ムービー

出版社: フレーベル館
子供たちに大人気のアンパンマン!
なぜこんなにも子供たちの心をつかんでしまうのでしょうね?
しかもこの絵本は何度でも楽しめるし、キャラもたくさん出てくるのでお得感がいっぱいです。
もういいよ〜!とうんざりするくらい引っ張りだこの絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 街探検!  投稿日:2008/01/30
チリとチリリ まちのおはなし
チリとチリリ まちのおはなし 作・絵: どい かや
出版社: アリス館
チリとチリリ、このシリーズ大好きです。
可愛いふたごの女の子、自転車に乗ってお出かけします。
も〜出てくるものがたまらなく可愛い!
乙女心がうずいてしまいます。
バラのお庭で誕生パーティーだなんて、メルヘンですね〜。
この絵本には、女の子なら大好きな世界がたくさん広がっています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい へんてこワールド!  投稿日:2008/01/30
あるけ あるけ
あるけ あるけ 作: 長 新太
出版社: こぐま社
またまた長 新太さんの奇妙な世界が広がっています。
「なんだか あるきたいんだよねぇ」・・・
ハハハハ、このフレーズ私が気に入ってしまいました。
電車も魚も飛行機も、み〜んな一緒に歩いてる。
へんてこだけれど楽しいな。
娘が散歩の途中で「抱っこ〜!」と言ってもそこで一言、
「なんだか あるきたいんだよねぇ〜」とママはかわす。
しょうがなく歩き出す娘・・・やった!使えますこのフレーズ。
参考になりました。 0人

102件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

出版社おすすめ

  • かわうそモグ
    かわうそモグの試し読みができます!
    かわうそモグ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    モグとアオメは、カワウソの兄弟。ウナギを食べようと女の子に変身したモグですが…。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット