6歳 夏のおけいこ 新装版 6歳 夏のおけいこ 新装版
編: 学研の幼児ワーク編集部  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪夏のがんばり賞キャンペーン実施中!

てつじんこさんの公開ページ

てつじんこさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、男の子10歳 男の子8歳

てつじんこさんの声

1588件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 楽しく学べるカタカナ語  投稿日:2020/02/14
ドラえもんの国語おもしろ攻略 国語力をきたえるカタカナ語
ドラえもんの国語おもしろ攻略 国語力をきたえるカタカナ語 著: 藤子・F・不二雄プロ 大岩 ピュン 小川大介
絵: 大岩 ピュン
原作: 藤子・F・不二雄プロ

出版社: 小学館
この本は、息子が読んでいた本ですが、楽しく分かりやすくカタカナ語の説明がされていて、 のぞき見するつもりが私も一緒になって読んでしまいました。カタカナ語を使った4コマ漫画がどれも面白くて分かりやすくて、すごくためになりました。
イノベーションとか、なんとなく分かったようなつもりでいるカタカナ語を日本語ではなんと言ったらいいのか、この本を読んで自信をもって答えられるようになりました。
大人の方にもおススメです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小1、夢中で読んでいます  投稿日:2020/02/14
しつもん!ドラえもん 教えて!宇宙・科学編
しつもん!ドラえもん 教えて!宇宙・科学編 キャラクター原作: 藤子・F・不二雄
監修: 朝日新聞社

出版社: 小学館
朝日新聞の「しつもん!ドラえもん」をまとめた本です。テレビのCMで見てずっと気になっていたのですが、新聞をとってないので、本になって読むことができてうれしいです。
「しつもん!ドラえもん」のほかにも、学べる漫画のページもあったりするので、読み応えたっぷりです。前ページカラーなのもいいです。
息子はこういうクイズ形式の本を読むのが最近好きなので、夢中になって読んでいました。質問のすぐ隣にこたえがあるので、考える前に答えが見えちゃったりしますが、分かりやすいという点ではいいのかもしれません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ドラえもんがかわいい  投稿日:2020/02/14
しつもん!ドラえもん 教えて!生物編 まんがも読める 学べるQ&Aブック
しつもん!ドラえもん 教えて!生物編 まんがも読める 学べるQ&Aブック 原作: 藤子・F・不二雄
監修: 朝日新聞社

出版社: 小学館
朝日新聞の連載「しつもん!ドラえもん」をまとめた本です。全ページカラーだし、ドラえもんのイラストもたっぷりで、読んでて楽しいです。生物編というだけあって、いろいろな生き物に変身してるドラえもんのイラストもかわいくて好きです。
知らなかったこともたくさんあって、読みながら「へ〜そうだったんだ〜」とびっくりしたり納得したりすることも多々ありました。
息子は、漫画のページを読むのも楽しみにしていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ペネロペの一週間  投稿日:2020/02/14
きょうはなにするの、ペネロペ
きょうはなにするの、ペネロペ 作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ

出版社: 岩崎書店
うっかりやさんのペネロペの一週間が分かって楽しい絵本でした。毎日うっかりをしでかしているペネロペ。何をうっかりしちゃったのか見つけるのも楽しいのですが、当てるのは結構難しかったです。ペネロペのこと、うっかりやさんだなんて言えないですね。
ペネロペの通っている幼稚園は毎日イベントが楽しそうでいいですね。ペネロペが毎日楽しそうな理由も分かります。お休みの日のペネロペがとってもかわいくて、読み終えた後もあったかい気持ちになれました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どこから見てるのかな  投稿日:2020/02/14
ぶるんぶるん ぶー!
ぶるんぶるん ぶー! 作・絵: 新井 洋行
出版社: 講談社
1歳の娘と読みました。「ぶるんぶるん」とか「ピーポー」とか車の音をまねしながら読んであげると、面白そうに聞いていました。
乗り物の絵本というと、たいてい横から見た絵が描かれているのに、前から見た姿が描かれているのは面白いなと思いながら読みました。そしたら、最後になってその秘密が分かりました。これは幼稚園バスに乗っているくまさんたちが、バスの後部座席から見た景色だったんですね。それが分かってからまた読むと、一味違って楽しめました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 輝け!野菜たち  投稿日:2020/02/10
ベジベジベジベジ・ベジタブル!高山みなみナレーションDVD付
ベジベジベジベジ・ベジタブル!高山みなみナレーションDVD付 著: オールト編集部
出版社: オールト
メッセージ性の強いお話だなと思いながら読みました。このお話に出てくるナッスやジャンガたちは、傷ものの野菜だからと他の傷のない野菜たちからひどいいじめを受けてしまいます。これだけひどい仕打ちを受けたら心に負った傷もそうとう深いはずですが、それでも負けずに立ち上がるベジーズの強さたくましさはほんとうに素晴らしいと思いました。
終わり近くの一年後の場面で、「健康なやさいも、キズモノやさいも、」と書かれている箇所があり、私は、キズモノ=傷がついた野菜とだけ思って読んできたので、ちょっと違和感を覚えました。キズモノだって健康なんじゃないでしょうか。
映像の中では、ベジーズの歌も聞くことができて、絵本と連動していて面白かったです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい カンガルーは何になる?  投稿日:2020/01/29
きむらゆういちのパッチン絵本 おおきくなったら
きむらゆういちのパッチン絵本 おおきくなったら 作: 木村 裕一
絵: 長野 ヒデ子

出版社: 小学館
1歳の娘と一緒に読みました。しかけを出したり入れたりが面白いらしく、うれしそうに何度も出し入れしていました。
しかけをめくると、草の芽やいもむしが大きくなったらどうなるのか分かるようなしかけになっています。いもむしは蝶になり、おたまじゃくしはカエルになる。この流れでカンガルーが出てきて、えっ?となってしまいました。カンガルーってカンガルーにしかならないんじゃない?ドキドキしながらカンガルーのしかけをめくると出てきたのは、子どもをおなかに入れたカンガルーでした。なるほど!
分厚い紙でできているし、しかけも頑丈にできていて破けたりもしなそうだし、赤ちゃんから2〜3歳まで長く遊べそうでいいなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こづつみをさがして  投稿日:2020/01/29
ペネロペのおかいもの
ペネロペのおかいもの 作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ

出版社: 岩崎書店
ママとお買い物に出かけたペネロペは、出発して早々ママとはぐれてしまいます。最初に小包を取りに行くと言っていたのを思い出して、小包をあつかうお店を探して、いろんなお店をたずねてまわるペネロペ。不安になって泣くこともなく、小さいのに(小さいからこそ?)のこの行動力はすごいですね。そのたびにお店の人からやさしくしてもらい、見てる私も心があったかくなります。
やっとママと再会し無事小包も受け取り一安心。さて小包の中身は…ペネロペへのプレゼントのスクーターでした。
私がペネロペのお母さんだったら、あちゃ〜と思ってこれから起こりそうなことを想像してヒヤヒヤしてしまいそうです。
ペネロペ、迷子にならないでね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 色もペネロペの友達も覚えられる  投稿日:2020/01/29
ペネロペ いろであそぶ
ペネロペ いろであそぶ 作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ

出版社: 岩崎書店
この絵本は、ペネロペのおともだちがたくさん出てくるのでうれしいです。みんなとってもかわいいです。いろんな色のお洋服を着てはしゃぐペネロペたちを見ていると思わず笑顔になります。
この絵本、お話としても十分楽しいですが、色を覚える学べる絵本でもあるところがすごくいいです。あとさらに、ペネロペのおともだちの名前が覚えられるところも私としてはうれしかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 今何時かな?  投稿日:2020/01/29
ペネロペの いちにち
ペネロペの いちにち 作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ

出版社: 岩崎書店
朝起きてから夜眠るまでのペネロペの一日のお話です。ペネロペのおともだちの様子も分かるのも面白いです。うっかりやさんでおてんばなペネロペの一日、なかなか楽しそうです。みんなで食事をする場面はとっても楽しそうです。各ページに時計が描かれているので、時計に興味を持ち始めた子に読んであげるのにぴったりな絵本ですね。
参考になりました。 0人

1588件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット