くわがたむしのなつ くわがたむしのなつ
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏の新ていばん!人間達の知らないくわがたむしのドラマ!

こうめばなさんの公開ページ

こうめばなさんのプロフィール

ママ・30代・兵庫県、男2歳

自己紹介
はじめまして。
2歳の男の子をもつ専業主婦です。
私自身、絵本の読み聞かせで育ったのではなくて、小学生からの漫画が本の世界のスタートだったと思います(^。^;)
息子がうまれ絵本がいいと聞いて、読み始めたらどんどん楽しくなってきて、
読書嫌いの私が(もともと一冊をなかなか読み切れなかったのです…)
たくさんの本(絵本以外も)を読めるようになっていて、
絵本の良さ、本の良さを大人になってから感じています。
好きなもの
今は、やはり絵本です。
本屋さんへ行くと、気がつくと2時間くらいになってたりします。

こうめばなさんの声

17件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 意外な反応でした。  投稿日:2008/12/02
ちょっとだけ
ちょっとだけ 作: 瀧村 有子
絵: 鈴木 永子

出版社: 福音館書店
我が家は2歳の息子が一人で兄弟がいないため
読んでもどうかなと思っていましたが、どんな反応をするのかと興味があり読んでみました。
すると、息子はとても気に入って、読み終わった後、「ちょっとだっこしてもいいですか?」
と行ってきたので、私は「いっぱい抱っこしてもいいですか?」と返事をして、
とても温かい気持ちの時間を過ごすことができました。
それからはいつもこのやりとりをして抱っこしています。

兄弟のいる方だけでなく、是非ひとりっ子さんにもおススメしたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すごい!!  投稿日:2008/01/11
がちゃがちゃ どんどん
がちゃがちゃ どんどん 作: 元永 定正
出版社: 福音館書店
息子が言葉がまだあまりしゃべれない頃、この絵本を読むと
「りん りん」などを話してくれて、とてもうれしかったです。
今、少しずつ言葉が増える中、いろんな日常聞こえる音を
口に出してよく話しています。この絵本から表現力が出てきたのかな?と思います。

絵と音のイメージがぴったりでわかりやすくすごいな〜と思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぜひ見てください〜  投稿日:2008/01/11
てんとちのはじまり
てんとちのはじまり 作・絵: しみずこうぞう
出版社: 学研
私すごく好きです。
たまごから巨人が生まれて…巨人の働きで天と大地ができ、生物が生まれ…え?人間もでてくるの?
想像するとワクワクしてきます。
なんだか不思議なお話です。
中国の天地創造の伝説よりヒントを得られたそうですが、
そういうのがあるんだと初めて知りました。

2歳の息子は何度か読んでと持ってきましたが、
最初のページ以外文字のない絵本なので、
読むのは苦労してます。
でも、ぜひ見てほしいと思う絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お正月に読んでください〜  投稿日:2008/01/11
おせちのおしょうがつ
おせちのおしょうがつ 作: ねぎしれいこ
絵: 吉田朋子

出版社: 世界文化社
おせち料理がみんなでかがみもちの家に行くお話です。

おせち料理の由来が書いてある絵本と知って、
即、本屋さんで購入しました。
私自身おせち料理が好きではなく、
あまり知らなかったので勉強になりとてもよかったです。
布でできたおせちの登場人物があたたかくて愛らしいですよ。
息子も「ご・まめ ご・まめ」と言いながら登場するシーンなどが好きらしく何度も読んでと持ってきました。
毎年活躍しそうな絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 仲間たちの表情がかわいいです☆  投稿日:2007/12/29
また!ねずみくんとホットケーキ
また!ねずみくんとホットケーキ 作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子

出版社: ポプラ社
食べ物全般大好きな息子ですので、気に入るかな?と思い
図書館から借りてきました。
案の定、とってもお気に入り。

ねみちゃんの作ったホットケーキがはやく食べたくて、
時計をどんどんすすめちゃう仲間たち
「はやく3じにしてしまおう」の繰り返しは
子供が大好きで、一緒に「〜まおう」って言ってとてもうれしそう。最後のねみちゃんの「わたしとけいをちゃ〜んともってるんだもんね」という言葉も、一緒に「…ね〜」と首をかしげながら読んでいて、とても感情を込めて読みやすくリズムがいいなと感じます。

ずるをしちゃうと損したり(ちいさいホットケーキになってしまう)、時計を意識できたり、みんなで食べる楽しさ、動物たちもいきいきしてるのもとてもいいなと思います。

パパは、ちいさいホットケーキをだしたところのねみちゃんの顔がいじわるそうでいいな〜と言っていました。

このあと、前作の「ねずみくんとホットケーキ」を読みましたが、同じホットケーキに関する絵本でも、一作目とはまた全然違う面白さだとわかりとても驚きました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほのぼの温かい気持ちになる  投稿日:2007/12/29
ピン・ポン・バス
ピン・ポン・バス 作: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる

出版社: 偕成社
バスでの出来事が書かれた絵本です。
老若男女、いろんな職業、いろんな理由でバスを利用するそ
の人々と運転手さんとのやりとりがやさしくあたたかく書かれています。

最後のみんなが下りた後の夕暮れのシーンが
少しさみしく、でもまた次のバスの出来事を想像させ、本当に素敵な絵本だな〜としみじみ思います。        
この絵本を読むとバスに乗りたくなります。

息子は、4コマ的なところはわかってるかはわかりませんが、ピンポン、ピンポンとやっぱり楽しそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 食べたらうんち  投稿日:2007/12/08
いっぱいたべてげんきなうんち
いっぱいたべてげんきなうんち 作: きむら ゆういち
絵: みやもと えつよし

出版社: 世界文化社
くまのくーたんが
おにぎり、お肉に…と食べて、
そのあと体のどこに行く?
食道をとおって胃の中に…と
小さい子供にも仕掛け絵本になっているので
とても楽しく読めます!

食べたらどうなる?ということを
子供に教えたいと思っている1,2,3歳の方に
おススメです。
食べることが大好きな我が家の息子も
とても楽しんでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とても覚えやすいです。  投稿日:2007/12/08
あっちゃんあがつく たべものあいうえお
あっちゃんあがつく たべものあいうえお 原案: みね よう
作: さいとう しのぶ

出版社: リーブル
あいうえお〜はじまる文字に
食べ物をあてはめている言葉遊び絵本です。
そのイラストがとてもかわいくってあたたかくって
とてもとてもおすすめです。
息子もとてもすきで、うめぼしのところでは
「すっぱい」といったり、ごはんでは「ほかほか」
と言ったり、まだ言葉の少ない息子ですが
とても楽しんでいるようです。

はじめ、食べ物大好きだからとかるたを買っていて、
そのときも、何度片づけても棚から取り出して
楽しく見ていましたが、毎回片付けが大変で
本を購入しました。

本にかるたと長い年月楽しめそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもとふれあえる絵本  投稿日:2007/12/04
ぎゅっ
ぎゅっ 作・絵: ジェズ・オールバラ
出版社: 徳間書店
動物たちが仲良くふれあっていて、見ていてとても
微笑ましいです。

子供もとても好きな絵本で、読みながらいつも親子で
「ぎゅっ」といいながら楽しんでいます。

セリフは「ぎゅっ」「ジョジョ」「ママ」だけで、
1歳の子供が読めた、はじめての絵本です。
お父さんやおばあちゃんに読んであげていて、
子供もとてもうれしそうです。

とても記念になる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ボリボンかわいいです。  投稿日:2007/12/04
ボリボン
ボリボン 文・絵: マレーク・ベロニカ
訳: みやこうせい

出版社: 福音館書店
物を大事にしないガビ。
だけどぬいぐるみのボリボンに出会って、
ボリボンがとても大切な存在になり、大事にするようになります。

このお母さん、ボリボンのおなかをぬって、
「なかよく あそんでね」といっただけ。
つい、怒ったり、大事にしないとと言ってしまいそうですが、優しく包んでいる感じがします。

子供もとても気に入っていて、きせかえごっこのシーンでは
一つ一つ指をさしながら聞いています。
ボリボンっていう名前もいいですよね。
とても覚えやすくて。子供もボリボン、ボリボンって言ってます。
参考になりました。 0人

17件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット