なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

きゅるみさんの公開ページ

きゅるみさんのプロフィール

その他の方・40代・神奈川県

きゅるみさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 大人にこそ!  投稿日:2019/07/31
オレ、なんにもしたくない
オレ、なんにもしたくない 著: デヴ・ペティ
イラスト: マイク・ボルト
訳: 小林 賢太郎

出版社: マイクロマガジン社
大人にこそ、読んでほしい1冊です。
空気を読まなくては・・・、そう言って、自分の人生なのに、人に主人公の椅子を譲ってしまいがちな大人に読んでほしい。
自分のすることを決めるのは自分。
自分の人生の主人公は自分です。
カエルくん、大切なことを教えてくれて、ありがとう!
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 本当に・・・  投稿日:2019/05/16
LIFE(ライフ)
LIFE(ライフ) 作: くすのき しげのり
絵: 松本 春野

出版社: 瑞雲舎
大事な人を失うのは、とてもつらいこと。
最近、家族を失ったので、よりいっそう思うことです。

私も、この、おばあさんのように、なかなか前を向けないでいます。
ただ、それでは、だめなんだと思いながら、後ろを向いたり、前を向きかけたり。
この1冊は、そんな家族を失った人たちを勇気づけ、前をむくお手伝いをしてくれるのではないかと思います。
私も、もうちょっとだけ、前方を向きたいと思います。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい ねずみさん・・・  投稿日:2019/01/30
ちいさなエリオット たまにはとおくへ
ちいさなエリオット たまにはとおくへ 著: マイク・クラトウ
翻訳: 福本 友美子

出版社: マイクロマガジン社
誰もが憧れるお友達像ですね。
大人でも、ねずみさんのように、いつも、友達のことを考えているのは、難しい。大人だからこそ、いろいろと損得を考えてしまうのかもしれません。
せめて、子供たちには、純粋に、お友達のことを考えていられる時代を過ごしてほしい。
自分自身がねずみさんのようになれるよう、子供だけではなく大人も、そうなれたら良いのに、と考えさせられました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい どんぐりちゃん  投稿日:2018/11/14
どんぐりちゃん
どんぐりちゃん 文: アン・ドヒョン
絵: イ・ヘリ
訳: ゲ・イル

出版社: 星の環会
静かに、生命の営みを語っていて、素敵な絵本です。
小さな子供にではなく、アートを勉強しているような高校生、大学生に絵と文章の関係を大事に読んでほしいと思います。
大人でも、忘れているような落ち葉があってこそ芽吹く次世代のこと等、再認識することがあります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 優しい気持ちになります  投稿日:2018/10/17
ちいさなエリオット ひとりじゃないよ
ちいさなエリオット ひとりじゃないよ 作: マイク・クラトウ
訳: 福本 友美子

出版社: マイクロマガジン社
一人って誰もがさみしく思うこと。
エリオットが街の人たちを観察し、さみしさを噛みしめている時に、ネズミさんが探しに来てくれる。
どんなに、嬉しかったでしょう。
だれもが、そんな風に、お互いを思いやれますように。
参考になりました。 1人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット