新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?

PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?(フレーベル館)

大人気アニメ「PUI PUI モルカー」が絵本になりました!

  • かわいい
  • 盛り上がる

マミマミィさんの公開ページ

マミマミィさんのプロフィール

ママ・30代・宮崎県、男3歳 女0歳

マミマミィさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う よーく見て  投稿日:2009/12/07
でんしゃでいこう でんしゃでかえろう
でんしゃでいこう でんしゃでかえろう 作・絵: 間瀬 なおかた
出版社: ひさかたチャイルド
でんしゃに興味津々の息子に読んだ本。

トンネルを通過するたびに車内の乗客の様子も少しずつ変化しています。
最近、妹の生まれた息子には赤ちゃん連れの乗客の様子が気になるようで、細かいところまでよーく見ていました。

電車の通る景色も、細やかに描かれていて、よーく見るといろんな発見ができる楽しい絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大喜び!!  投稿日:2009/12/03
おたすけこびとのクリスマス
おたすけこびとのクリスマス 文: なかがわ ちひろ
絵: コヨセ・ジュンジ

出版社: 徳間書店
クリスマスが大好きで、一年中クリスマスソングを歌っていた息子。
乗り物大好きで、車窓から重機やトラックを見かけるたびに歓声をあげる息子。
そんな息子に読んであげたのが、この本。

『クリスマス+はたらく車』

この組み合わせは最高だったようです。

何度も何度も「読んで〜。」と持ってきます。
きっと、クリスマスが終わっても、一年中読み続けることになりそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい しあわせ  投稿日:2009/05/18
ぎゅっ
ぎゅっ 作・絵: ジェズ・オールバラ
出版社: 徳間書店
自分のおなかに新しい生命が宿ったと知った帰り道に書店で出会った絵本です。即買いでした。

我が子が生まれてきたら、こんなふうに「ぎゅっ」ってしようと未来に想いをはせながら日に日に大きくなるおなかを感じつつ、妊婦時代には読んでいました。

息子が生まれ、2歳となった今、彼が私に読み聞かせをしてくれます。かわいい動物もたくさん出てくるし、何といってもママと「ぎゅっ」する場面では必ず何回も「リアルぎゅっ」をしてくれます。

一人で読んでも、親子で読んでもしあわせをくれる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 同感  投稿日:2009/05/16
だっこって いわないよ
だっこって  いわないよ 作・絵: 大森 裕子
出版社: 学研
2歳半の息子がいます。
そして、もうすぐ第2子が生まれます。
作者と同じ状況にあった私は、この本に母親としてすごく同感しました。

この本にでてくる男の子と息子が重なってみえました。

クスリと笑えるエピソードや「そうそう、同じだ〜。」と納得したり、ホロリと涙が出たり・・・。

読んだあとに、胸がほんわかあったかくなりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい じ〜ん  投稿日:2009/05/16
わたしのおじさん
わたしのおじさん 作: 湯本 香樹実
絵: 植田真

出版社: 偕成社
大好きな湯本香樹実さんの本。
タイトルの「わたしのおじさん」ってどういう意味?って思いながら読みすすめたけど、最後に「そうだったんだ〜」という深い納得と同時に涙があふれてきました。

母となった今も、何度読んでも涙がでます。
私にとって、大好きで大切な本の一冊です。
生と死を描く・・・。さすが湯本さんです。
参考になりました。 0人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット