アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

Emamaさんの公開ページ

Emamaさんのプロフィール

ママ・20代・三重県、男2歳

自己紹介
2歳の男の子のママです。

絵本を読むようになってまだ間もないですが、絵本の魅力に親子共々はまりきってます。

好きなもの
DVD鑑賞
ひとこと
まだまだ出会ったことのない本に出会えると思うと、ドキドキ・ワクワクします。

いろいろ教えてください。よろしくお願いします。

Emamaさんの声

40件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 息子がもらったプレゼントとは・・・  投稿日:2009/04/19
かみさまからのおくりもの
かみさまからのおくりもの 作: ひぐちみちこ
出版社: こぐま社
『かみさまからのおくりもの』…とてもステキなタイトルだなぁ〜と思ってました。
きっと、息子が産まれてなかったら、こんなにも深く感情移入しなかっただろうと思います。
改めて、産まれてきてくれた息子に、「ありがとう」という気持ちにさせてくれました。

そして、そんな息子。
パパにこの本を読んでもらい、「何をもらったの?」と聞かれると、少し考えて出した答えは、「プリン!!」でした☆

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 食べたくなっちゃう☆  投稿日:2009/04/18
サンドイッチ サンドイッチ
サンドイッチ サンドイッチ 作: 小西 英子
出版社: 福音館書店
ずっと気になっていて、ようやく見つけた本です。

リズミカルな文に、読んでいてとても楽しい気分になります。
そして、サンドイッチが食べたくなるっ!!!

最後に出来た、分厚いサンドイッチ、かじるとレタスのシャキシャキした音が聞こえてきそうです。


あまりサンドイッチを食べない息子だけど、この本は大喜びでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こちらもいい本☆  投稿日:2009/04/18
やさいのせなか
やさいのせなか 作・絵: きうち かつ
出版社: 福音館書店
【やさいのおなか】より少し難しい感じはしましたが、こちらもいい本だと思いました。

野菜に紙をのせて、鉛筆等でこする…子どもがとっても喜びそうです。
息子はまだ読むだけで楽しかったようで、遊びまで結びつきませんでしたが、もう少し大きくなってからまた読んでみて、反応をみたいと思います。

普段頻繁に目にする野菜以外の名前も覚えられて、とてもおもしろいと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いろいろな楽しみ方ができる本  投稿日:2009/03/29
やさいのおなか
やさいのおなか 作・絵: きうち かつ
出版社: 福音館書店
初めてこの本を読んだとき、書いてある通り普通に読みました。
その次読んだとき、野菜の形や特徴をじっくり見ながら読みました。
その次は、「○○の好きなのだね〜」「今日のご飯にも食べたね」などとコメントを添えながら読みました。

そのせいか、読めば読むほど、息子はこの絵本が大好きに☆
続けて何度もリクエストされる時もあります。

一緒に考える楽しさ、想像力が身について、とても楽しい絵本です☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いろいろな鳴き声  投稿日:2009/03/28
コッケモーモー!
コッケモーモー! 作: ジュリエット・ダラス=コンテ
絵: アリソン・バートレット
訳: たなか あきこ

出版社: 徳間書店
色使いがとても印象に残って、気になっている絵本でした。
読んでみると、とてもおもしろい☆
息子もすぐに、鳴き方を覚え、鳴き声のところは一緒に読んでました。
そして、これ以降・・・鳴き声が出てくる絵本を読むと、何でも『コッケモーモー』と言ってます・・・。

最初は鳴き方を間違うおんどりをバカにしたりしていた仲間も、みんなを守るために大きな声で鳴いたおんどりをみんなが尊敬するシーンに、とても温かい気持ちになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい パパと一緒に☆  投稿日:2009/03/28
おとん
おとん 作: 平田 昌広
絵: 平田 景

出版社: 大日本図書
パパと一緒になかなか絵本を読める時間がないので、休みの時に楽しめる絵本をと思って、いろいろ探していたら、タイミングよく絵本ナビで紹介されていたので、図書館で借りてきました。
関西弁の文章がとても親しみやすく、楽しく読むことができました。
関西に住んでたこともあるパパにも読んでもらい、息子も大満足☆私も大満足☆
あっという間に、お気に入りになりました。

返した後もしばらく、「おとんは?」と残念がってた息子。
購入、考えてみようかな・・・。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 聞けるようになりました  投稿日:2009/03/16
おさるのジョージ キャンプにいく
おさるのジョージ キャンプにいく 原作: M.レイ H.A.レイ
訳: 福本 友美子

出版社: 岩波書店
【おさるのジョージ】は大好きな息子。
でも、絵本となると息子には少し長いようで、これまで最後まできちんと聞けた例がありませんでした。
久しぶりに図書館へ行き本を選んでいると、「ジョージくんがみたい」と言う息子。自分で選んで持ってきました。
帰ってからさっそく読んでみると、最後まで私の隣に座って聞いていました。長めの絵本も聞けるようになったんだなぁと、成長を感じた瞬間でした。

相変わらず、かわいいジョージくんに親子でハマッてて、これからもっと一緒に楽しめるなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい!!  投稿日:2009/03/16
なまえは なあに?
なまえは なあに? 作・絵: かさいまり
出版社: アリス館
最近、息子が自分の名前をフルネームで言えるようになってきたので、タイトルに惹かれて借りてみました。

そしたら・・・そのかわいさに、私も息子も目がハートになりました!!
読めば読むほど、可愛さと愛おしさが増し、とっても幸せな気持ちになります。

どんなにイライラした日でも、どんなに怒ってしまった日でも、また初心に返ることが出来る絵本だなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 頑張るももんちゃん&やさしいウシさん  投稿日:2009/03/02
ももんちゃん のっしのっし
ももんちゃん のっしのっし 作: とよた かずひこ
出版社: 童心社
たくさんあるももんちゃんの絵本の中から、息子が背表紙だけで「これ」と言って取ったので読んでみると、とってもお気に召した様子。本棚に戻そうとした私に、「欲しいの」とウルウルした目で訴えられ、購入しました。
自分よりも大きなウシさんを引っ張っていくももんちゃんと、汗をかきながら頑張るももんちゃんの汗をなめてあげるウシさんの関係にとっても癒されました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好き☆  投稿日:2009/02/24
だるまさんが
だるまさんが 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
ずっと気になっていた絵本の一つで、思い切って購入してみたら、これが息子と私のツボに、ピッタリ☆☆☆
だるまさんの行動一つ一つに、息子は自分を重ねて見ているようです。
そして、この本をきっかけに、顔芸のレパートリーが増えた息子でした☆
参考になりました。 0人

40件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット