ブライトさんの公開ページ

ブライトさんのプロフィール

その他の方・30代・宮崎県

ブライトさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 川端誠落語絵本シリーズ以来の定番になる絵本  投稿日:2020/08/03
講談えほん 西行 鼓ヶ滝
講談えほん 西行 鼓ヶ滝 作: 山村 浩二 石崎 洋司
監修: 神田 松之丞

出版社: 講談社
読み聞かせ 3年生〜高齢者まで
大人絵本



今、注目の講談師、神田松之丞/監修の絵本です。
おはなし自体がおもしろく、テレビ番組『プレバト』の俳句コーナーを彷彿とさせる内容でした。

最高傑作の歌ができたと自負する主人公の前に現れた老夫婦と孫。その3人によって傑作の歌は原型をとどめないまでに手直しされていきます。この過程がおもしろい!

この出来事をきっかけに主人公が成長していく姿を想像してしまう終わり方も良かったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵もストーリーもかわいい絵本  投稿日:2020/07/24
くろねこ ろびんちゃん ぷんすか
くろねこ ろびんちゃん ぷんすか 作・絵: くろねこいしょう
出版社: キーステージ21
読み聞かせ 3才〜(イヤイヤ期)
おすすめ対象 文字を覚えたての子ども
小学校高学年〜(反抗期)、
動物好きな方
大人絵本◎



だれにでも時間はあるのに何をしてもつまらない時はあるもの。とくに梅雨の時期はそんな気持ちになりやすい。


くろねこの「ろびん」もおんなじ。

朝、起きると窓の外は雨。
飼い主が置いていったご飯の気分ではないし、
飼い主とあそんだおもちゃは動かない。
しまいには、お昼寝の場所に先客が。

どうしようもなくなって

ぷんすか!ぷんすかっ!ぷんすかぁぁあ!!!!!!!!!


仕方なく窓の外をぼんやり眺めて過ごす1日。
どのくらいの時間が経ったでしょう、、、。


すると!!!



ベースになる黒、赤、白と差し色の青の4色を使った絵がとてもおしゃれ。主人公の気持ちやメチャクチャになった部屋を想像しながら、ゆっくりと珈琲片手に読みたい1冊。シリーズ本あり。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい よかった!  投稿日:2020/07/24
ぜつぼうの濁点
ぜつぼうの濁点 作: 原田 宗典
絵: 柚木 沙弥郎

出版社: 教育画劇
読み聞かせ→3、4年〜高齢者
大人絵本◎ 働く世代にも


先ほどニュースを見ていたら、オリンピック開催1年前式典?が取り上げられていました。
白血病になった水泳の池江選手が出ていて、
「希望の光があるからこそ、どんなに辛くても頑張れる」と言われていました。


その言葉でこの絵本を思い出しました。
『ぜつぼうの濁点』

絵のタッチがシュールで色づかいも渋い感じなところがストーリーと合っています(笑)


それと、私の職場にいる「あまり本を読まない人」にすすめたら、目を輝かせながら「よかった!」と反応がありました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵力がスゴい!  投稿日:2020/07/17
さるとかに
さるとかに 文: 神沢 利子
絵: 赤羽 末吉

出版社: BL出版
私が幼かった時は、コレとは別の「さるかに」で育ちました。
大人になって発見したこの絵本。絵の迫力に圧倒されました。これぞ日本の絵本!!!といった感じ。幼い頃に出会いたかった!と思う反面、渋い絵の良さを全て理解できたかどうか、、、。今はこの渋さがとてもツボです。

複数の出版社から発売されているし、ストーリーを知らない人はいない「さるかに」のおはなし。
自分が覚えているストーリーとの違いを話し合うのも面白そうです。


読み聞かせ→年長さん〜高齢者まで◎
大人絵本◎
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おすすめ!  投稿日:2020/07/16
字のないはがき
字のないはがき 原作: 向田邦子
文: 角田 光代
絵: 西加奈子

出版社: 小学館
安心できる文章と絵の切り取り方がお互いを高めあっていて、とても素敵な絵本です!こんな絵本に出会ったのは数年ぶりでした。
向田邦子さんの原作も読んでみたくなります。

戦争関連の本はどうしても悲しい最後を想像してしまいがちですか、この絵本は「ほっ」とする終わり方なところもポイントです。


読み聞かせ→年長さん〜高齢者まで◎
大人絵本◎

2020*7月
参考になりました。 0人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット