おんせんたまご おんせんたまご おんせんたまごの試し読みができます!
文: 中尾 昌稔 絵: 河本徹朗  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
ふう、あったかい。ああ、いいきぶん。のんびり、ゆったり、おふろだーいすき!

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

15件見つかりました

表示

柚木沙弥郎の染色

柚木沙弥郎の染色

著:柚木 沙弥郎  出版社:筑摩書房  本体価格:¥2,900+税  
発行日:2018年03月  ISBN:9784480873958
宮沢賢治の絵本 雨ニモマケズ

宮沢賢治の絵本 雨ニモマケズ

作:宮沢 賢治  絵:柚木 沙弥郎  出版社:三起商行(ミキハウス)  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2016年10月15日  ISBN:9784895881364
  ためしよみ
雉女房

雉女房

作:村山 亜土  絵:柚木 沙弥郎  出版社:文化出版局  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2012年11月25日  ISBN:9784579404537
おふねが ぎっちらこ

おふねが ぎっちらこ

作・絵:柚木 沙弥郎  本体価格:¥390+税  
発行日:2009年05月
せんねんまんねん

せんねんまんねん

作:まど・みちお  絵:柚木 沙弥郎  出版社:理論社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2008年03月  ISBN:9784652040669
ぎったんこばったんこ

ぎったんこばったんこ

作・絵:柚木 沙弥郎  出版社:福音館書店  本体価格:¥800+税  
発行日:2008年01月  ISBN:9784834023084
  ためしよみ
たかい たかい

たかい たかい

作・絵:柚木 沙弥郎  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2006年07月
ぜつぼうの濁点

ぜつぼうの濁点

作:原田 宗典  絵:柚木 沙弥郎  出版社:教育画劇  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2006年07月  ISBN:9784774607030
ネコとひなたぼっこ

ネコとひなたぼっこ

作:まど・みちお  絵:柚木 沙弥郎  出版社:理論社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2005年09月  ISBN:9784652077665
トコとグーグーとキキ

トコとグーグーとキキ

作:村山 亜土  絵:柚木 沙弥郎  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2004年10月  ISBN:9784834020243
てんきよほうかぞえうた

てんきよほうかぞえうた

作:岸田 衿子  絵:柚木 沙弥郎  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2004年04月  ISBN:9784834019711
えーんえんえん

えーんえんえん

作:すとう あさえ  絵:柚木 沙弥郎  出版社:福音館書店  
発行日:2002年5t月
そしたら そしたら

そしたら そしたら

作:谷川 俊太郎  絵:柚木 沙弥郎  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2000年05月  ISBN:9784834016758
魔法のことば

魔法のことば

作:金関寿夫  絵:柚木 沙弥郎  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2000年04月  ISBN:9784834016659
つきよのおんがくかい

つきよのおんがくかい

作:山下 洋輔  絵:柚木 沙弥郎  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1999年02月  ISBN:9784834015935

15件見つかりました

柚木 沙弥郎(ゆのきさみろう)さんの作品のみんなの声

  • 奥深いです。

    このお話は、日本昔話なのでしょうか、民話なのでしょうか。 親の大人の私もはじめて知ったお話です。 自己犠牲感も感じられる悲しいお話ですが、愛するもののために何ができるのか、本当に大切なこととは何か・・・続きを読む

  • ストーリーは面白い

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    う〜ん、ストーリーは面白いんですけど、 オノマトペが独特で言いにくく、 リズムがつきにくく、 絵も力が抜けてて 正直私好みではなかったです。 でも、こんなふうに月夜をただ眺めるだけでなく・・・続きを読む

  • 親子で船をこぐ

    今でも、こんなあそびうたが、残っているんだ、と 図書館の絵本を見て思いました。 この絵本は、主題部分と言うか、、のくりかえしを どうぶつなどのおやこで、遊ぶ絵になっていました。 かわいいです。・・・続きを読む

  • ふりだしに戻る

    そしたらそしたら何が始まるのかと思ったら、またものに戻るすごろく遊びでした。 どうして結びついていくのかよく解らないのですが、先が読めないところが面白くもあり、不思議な展開の絵本です。 とにもかく・・・続きを読む

  • とても面白かったです

    ふとしたきっかけで、読んでみたのですが このお話はとても、面白かったです。 いくつくらいから、このお話を理解してくれるのかな? ことばは、それぞれに、言葉通りの行動をしてみせます。 言葉の一つ・・・続きを読む


「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット