イププ

ママ・30代・兵庫県、女2歳

  • Line

イププさんの声

22件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 子供には大好評!  投稿日:2004/02/27
ごろごろ にゃーん
ごろごろ にゃーん 作・画: 長 新太
出版社: 福音館書店
読んでいてもあまりピンときませんでしたが、繰り返しのフレーズが子供は気に入ったみたいで、字が読めなくても一人で「ごろごろにゃーん」と言いながら読み進めているので、楽です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいいポンテに釘付け。  投稿日:2004/02/27
ゆきのひのポンテ
ゆきのひのポンテ 作: オスターグレン 晴子
絵: せきぐちともこ

出版社: 福音館書店
雪を知らない娘ですが、雪の冷たさ、柔らかさ、雪で遊ぶ楽しさを一生懸命ポンテの様子から感じ取っている姿に、本当の雪を見せてやりたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒にドキドキ・はらはら。  投稿日:2004/02/27
ブルくんとかなちゃん
ブルくんとかなちゃん 作・絵: ふくざわ ゆみこ
出版社: 福音館書店
かなちゃんと一緒で犬が怖い娘。
でもブルくんがかなちゃんと仲良くしようとする姿に興味があるようで、ブルくんとかなちゃんが一緒に笑うようになるところでは娘も笑顔。何度も何度も読んでとせがまれます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なんとも言えない魅力。  投稿日:2004/02/27
へんてこライオンがいっぱい
へんてこライオンがいっぱい 作・絵: 長 新太
出版社: 小学館
ストーリーはピンときませんが、絵と合わせると子供の魅力をひきつける不思議な力を持った本だと思います。
1度読むと忘れられません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 「みーつけた!」と楽しそう。  投稿日:2004/01/23
みんなみんなみ−つけた
みんなみんなみ−つけた 作: 木村 裕一
絵: 黒井 健

出版社: 偕成社
少し赤ちゃん向けかな?と思いながらも、娘が「借りて」というので借りてみると、娘は大喜び。
もちろん仕掛けはバレバレですが、「みーつけた」と言うのが
楽しいみたいで、何度も何度も自分でも読んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 豪快さにびっくり!  投稿日:2003/12/09
せんたくかあちゃん
せんたくかあちゃん 作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店
今では珍しい肝っ玉母ちゃん。
なんでも洗濯してしまうところも娘の興味をひくようですが、やっぱり雷君まで洗ってしまって、しかも目も鼻も口もなくなって、子供達に描いてもらうところに親子で笑ってしまいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんなで分けるの?  投稿日:2003/12/01
ぐりとぐら
ぐりとぐら 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
とっても大きな卵、お鍋、カステラは、娘には想像もつかないみたいで、みんなでカステラを分けると「みんなで食べるの?」と不思議そうに聞いてきます。
大きな卵の殻を何に使うか、毎回娘に聞きますが、「わからない」と恥ずかしそうに答え、最後のページを見て、くすっと笑います。何に興味を持ったのか、もう少し大きくなったら聞いてみたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 合言葉  投稿日:2003/12/01
おおきなかぶ ロシアの昔話
おおきなかぶ ロシアの昔話 再話: A・トルストイ
訳: 内田 莉莎子
画: 佐藤 忠良

出版社: 福音館書店
保育園で何度も読んでもらっていたようで、家で初めて読んだときも「うんとこしょ、どっこいしょ」と言うと「それでもかぶはぬけません」と一緒に言ってくれます。
絵本を読んでいないときでも、「うんとこしょ、どっこいしょ」というと、必ず答えてくれて、合言葉になっています。
大きくなっても忘れないフレーズなんでしょうね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ヒーローだ!  投稿日:2003/11/27
ちいさなたまねぎさん
ちいさなたまねぎさん 作・絵: せな けいこ
出版社: 金の星社
この本を読む前に生のタマネギを触った手で目をこすって大泣きした2歳の娘。
この本を読むのによくわかったみたいでした。
毎日寝る前に読んでとせがみます。
私は真っ赤になったり真っ青になったりするにんじんが好きです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒に探そう。  投稿日:2003/11/27
14ひきのあきまつり
14ひきのあきまつり 作: いわむら かずお
出版社: 童心社
秋がいっぱい感じられる1冊。
シリーズの中でもとても季節感があふれていると思います。
かくれんぼという子どもの身近な遊びがテーマになっていることと、「ろっくーん、ろっくーん」と探すところが興味をひくようで、2歳の娘も一緒に「ろっくーん」と探しています。
参考になりました。 0人

22件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット