しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

キングナツさんの公開ページ

キングナツさんのプロフィール

ママ・30代・、女3歳 男1歳

キングナツさんの声

12件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい にげちゃったねぇ・・・  掲載日:2010/5/17
きんぎょがにげた
きんぎょがにげた 作: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
2歳のお誕生日にいただいた絵本です。
ピンクのかわいい金魚をどんどん追いかけていく娘。
最初は、あっさり読み終えてしまいましたが、回を重ねるごとに、これは何?これは?と質問攻めに・・・。
どうやら絵本で語彙を増やしている様子。
半年経った今では、この絵本に出てくるあめやクッキーはもちろん、だるまおとしやダーツの的まで全部名前を覚え、小さな弟に教えています。
鮮やかな色使いも魅力的なのかもしれませんね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 真剣!  掲載日:2010/5/16
みいたんのぼうけん
みいたんのぼうけん 作: 小川ナオ
絵: いもと ようこ

出版社: 学研
こどもの日のお祝いに、この絵本を買いました。
いもとようこさんのかわいいイラストに、母自身が一目ぼれ!
そして、仕掛け絵本なので、とても楽しめるなぁと思ったので購入。
案の定、こどもたちはとっても真剣な表情で聞き入っていました。
ただの紙袋が、みいたんの手によってこいのぼりになり、いろんなところへ行くと言う夢のある話。とてもステキでした♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい じーっと見る  掲載日:2009/8/28
ぼく・わたし
ぼく・わたし 作・絵: 高畠 那生
出版社: 絵本館
こどもがこの本を持ってきて、じーっとページをめくっていました。
いろいろな人の顔の表情や出てくるものすべてに興味津々の様子。
実際読んでみると、意味深い内容で、親自身考えさせられる本でした。
・・・人にはみんなプラスとマイナスがある。
こどもはどう受け取っているのかはわかりませんが、とにかく斬新な色使いや絵に日々見とれています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 歯ブラシちょうだい!  掲載日:2009/8/26
はみがきごっこ
はみがきごっこ 作: きむら ゆういち
絵: 長野 ヒデ子

出版社: 佼成出版社
遊びながらはみがきをするというこの本は、うちの娘と同じ。
自分を絵本にされたような気分だったのか、何度も何度も本を見ては歯ブラシをちょうだい!と言うので、うれしい悲鳴です。
おかげで、大好きなぬいぐるみの口元は、毛玉がいっぱい・・・。
もっと歯磨きを好きになってくれると、なおさらうれしいのですが!
でも、こんな絵本に出会えて、娘はとっても喜んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 偕成社  掲載日:2009/8/12
ノンタンでかでかありがとう
ノンタンでかでかありがとう 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
なかなか「ありがとう」が言えない娘ですが、大好きなノンタンがありがとうと言っているのを見て、徐々にいえるようになっています。
また、お絵かきは好きですが、地面に書くことは、土で手が汚れるためにとても嫌がっていたはずが、自ら木の棒を持ってきて、なにやら描いているではありませんか!!これには驚きました。
娘の心を動かすノンタンに「ありがとう」です♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お着替え楽しいね♪  掲載日:2009/3/13
おててがでたよ
おててがでたよ 作: 林 明子
出版社: 福音館書店
ずっと読んでいる本ですが、1歳になってから、この本のおかげで着替えが楽しくなってきた様子。
ちゃんと体の名前も覚えているし、足が出ていなければ「あんよ、あんよ」と言いながら足を出そうとします。足が出ると、ニコニコして指差します♪
林明子さんの本は、優しい文とかわいい絵なので、心に染み入るのかな?私も癒されるし、娘もとってもお気に入りです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 一緒だね。  掲載日:2009/3/13
きゅっきゅっきゅっ
きゅっきゅっきゅっ 作・絵: 林 明子
出版社: 福音館書店
娘の初めての絵本がこれでした。
0歳の頃は、ページをめくって見ているだけだったのに、最近になって「おなかにこぼした」と言うと「ポンポ、ポンポ」と言いながらお腹をさわり、「おててにこぼした」と言うと「テッテ、テッテ」と言いながら手を指差すようになりました。
動物も解ってきたのか、ねずみさんはどれ?と聞くと指差すように。
ある日、口が汚いのを鏡で見せると、この本とティッシュを持ってきたのには驚きました。我が子も成長しているなぁと思いました♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 最高!  掲載日:2009/3/8
ボードブック はらぺこあおむし
ボードブック はらぺこあおむし 作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
さすがボードブック!
穴に手を入れても破けないのが親としてはとてもうれしい。
しかも本が小さいので、どこにでも持ち歩けて、ぐずった時の救世主です。
人気の絵本だけに、子供も何度も開いては閉じ、読み聞かせては穴を探ります。りんごやオレンジなどのおなじみの果物から、ピクルスやぺろぺろキャンディーなど、小さいうちはなかなか教えそうにないものまで載っていて、知識の幅が広がります。
また、カラフルなので視覚に訴えるものもあります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい イイイのイー!!!  掲載日:2009/2/18
ノンタンはみがきはーみー
ノンタンはみがきはーみー 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
はみがきが大嫌いなので、少しでも歯磨きに興味を示してもらえるようにと願い、この本を買いました。
ノンタンたちが「イー」のお口をして歯を磨くのですが、みんなにっこり笑いながら歯を磨いているので、だんだん歯磨きに興味を持ち始めました。
まだ、しかっり磨かせてくれるわけではありませんが、徐々に成果は出ているみたい。「イイイのイー」というと、自分で「イー」としてくれるようになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい パン大好き!  掲載日:2009/2/18
ねずみさんのながいパン
ねずみさんのながいパン 作: 多田 ヒロシ
出版社: こぐま社
パンが大好きな娘が、この本を読んでさらにパン好きになりました。
本の内容は、ねずみさんが長いパンを持って、いろんな動物のおうちへ行く話しですが、ねずみさんはパンを持ってどこへ行くのか興味津々。行く先々で、パン以外のものを食べているのに、娘はパンの行方が気になるみたいで、「違う違う」と、首を横に振ります。
最近は、ライオンさんのページで「ガオーっ」と言ったり、うさぎさんのページでぴょんぴょん飛ぶまねをしたりと、子供の成長の見える本です。
参考になりました。 0人

12件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

『藤城清治 影絵の絵本 グリム』<br>藤城清治さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット