オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
クッチーナママさん 40代・ママ

映画デビュー
インパクトのある表紙の絵に惹かれて手に…

ayanoriさんの公開ページ

ayanoriさんのプロフィール

ママ・40代・広島県、女の子11歳 女の子9歳

ayanoriさんの声

121件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 楽しい!  投稿日:2015/12/14
しのだけむらのやぶがっこう
しのだけむらのやぶがっこう 作・絵: カズコ・G・ストーン
出版社: 福音館書店
蚊、ガなどが通うやぶがっこう。
飛べないガ、音を出せない蚊、頑張って毎日学校で練習をしています。
ひょんなところから、お互い出来るようになり、、、

聞きなれた虫たちですが、学校に通っているという設定がおもしろかったのか、興味深々で聞いていました。
自分でも読んでいて気に入ったようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一生懸命などんくまさん  投稿日:2015/12/02
どんくまさん
どんくまさん 作: 蔵冨 千鶴子
絵: 柿本 幸造

出版社: 至光社
どんくまさんはおともだちがほしくて、街に出ました。
いろんなことがはじめてのどんくまさん。
おどろいてばかり!
うさぎの学校にもやってきて、椅子を壊したり失敗ばかり!
でも、そのどんくささがとても可愛くて、愛嬌があり、親しみがわきました。
うさぎさんたちも、どんくまさんの歌を歌いながらいつまでも忘れないおともだちになったようです。
全シリーズを読んでみたくなる絵本です。
子供も興味深々でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すごく納得です!  投稿日:2015/11/24
おかあさん だいすきだよ
おかあさん だいすきだよ 作・絵: みやにし たつや
出版社: 金の星社
この絵本を読んだときに、日常の自分を振り替えさせられました。
子供が言っている事、思っていることには、ほんとうに納得です。
ほんの少しでも言い方を変えて言ってあげれれば、気分も違うと思いました。
これから出来る限り、わたしも娘たちへの言葉かけを気をつけていきたいな、と思いました。
とても素敵な絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おもしろい!  投稿日:2015/11/01
どうぶつにふくをきせてはいけません
どうぶつにふくをきせてはいけません 作: ジュディ・バレット
絵: ロン・バレット
訳: ふしみみさを

出版社: 朔北社
いろんなどうぶつに帽子、服をきせてみる。
どうぶつによって服が足りない、破れる、よごれる、余計なお世話など服を着せてもいみがない。
単純な絵本だけど、テンポあって、どんどんめくって先が楽しみになってくる。
娘も笑いながら見ていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なるほど〜  投稿日:2015/11/01
あなたのいえわたしのいえ
あなたのいえわたしのいえ 作・絵: 加古 里子
出版社: 福音館書店
住む家がないとこまります。
雨が降ると屋根がいる。
風が吹くと壁がいる。
出入りするにはドアがいる。
ぐっすり眠るには床がいる。
など、きちんとした家が出来ていなければ、いろんなことに困る。
その様子が順を追って描いてある絵本です。
興味深いし、見ていて楽しいです。
子供も興味深々でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ためになる!  投稿日:2015/11/01
およぐ
およぐ 作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店
動物はみんないぬかき泳ぎ。
でもなぜ泳げるのか、それは体が水にうくからだ。
泳げるまでの過程が丁寧に描かれており、水に濡れても平気、練習している姿など、読んでいると自分も泳げるような感覚になる。
今子供はスイミングスクールに通っているので、とても興味ある絵本でした。一人で声を出しながら読み、喜んでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 役に立たない消防車はない!  投稿日:2015/11/01
しょうぼうじどうしゃじぷた
しょうぼうじどうしゃじぷた 作: 渡辺 茂男
絵: 山本 忠敬

出版社: 福音館書店
いろんな形の消防車や救急車がある。
はしごの長いはしごしゃ、ポンプから勢いよく水が出る高圧車、そして救急車。みんな出動する機会がたくさんあるのに、ちびっこ消防車のじぷたはなかなか出動する機会がありません。
たいしたことのない火がでると、じぷたの登場。
そんなじぷただって大きい火事を消したい!といつも思っています。
ある日じぷたではないと行くことができない火事が発生です!
これによって自信をもてたじぷた。
そんなじぷたがとってもカッコいい!と思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好きな絵本  投稿日:2015/06/26
一さつのおくりもの
一さつのおくりもの 作: 森山 京
絵: 鴨下 潤

出版社: 講談社
クマタのお気に入りの絵本「かいがらのおくりもの」。
一日に一度は手に取り、文も全部覚えているくらい大好きな絵本。
ある日、やまのむこうのふかみどり村で水が溢れ出し大変なことになってしまいました。
クマタたちは、そんなお友達のために、何が出来るだろうと考え、自分たちの大好きな漫画を一冊ずつあげよう!ということになりました。
クマタは悩んでしみひとつ見当たらない絵本は「かいがらのおくりもの」だけ。クマタが大好きな絵本。あげたいけど、どうしようかとかなり悩んだけど、あげることにしました。

ひとつのものを大切にする心。
この絵本を読むと、心温かくなりました。
子供も大好きで、よく読む絵本です。
絵も可愛くて、とても良い絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい チームワークが素敵!  投稿日:2015/06/26
チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 1番地 ゴインキョとチーズどろぼう
チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 1番地 ゴインキョとチーズどろぼう 作: エミリー・ロッダ
絵: たしろ ちさと
訳: さくま ゆみこ

出版社: あすなろ書房
お宝をたくさんもったゴインキョのねずみ。
家中お宝のチーズだらけ。いつも眺めたり、においをかいだり、お客さんにチーズを見せたりするのが大好き!
ある日、不審なドブネズミがやってきて。
ゴインキョを助けようと街のみんなが力をかしてくれます。

お話も面白くて楽しいし、1番地から10番地までいろんなねずみたちが住んでいます。
どれも読みたくなる絵本です。
子供も最近お気に入りなので、買ったり、学校でも借りたりして毎日読んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい しあわせのおかし食べたい!  投稿日:2015/06/26
チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 5番地 チャイブとしあわせのおかし
チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 5番地 チャイブとしあわせのおかし 作: エミリー・ロッダ
絵: たしろ ちさと
訳: さくま ゆみこ

出版社: あすなろ書房
チャイブはケーキ屋さん。
まいにちお客さんが絶えずすぐ売り切れになってしまう人気のお店。
そのチャイブがある日、昔の仲間に会い、新しい仕事をしてみたいと、いろんなことをやってみるのですが・・・

この絵本を見るためにしあわせなケーキを食べたくなります。
どんな味がするのかな?どんなケーキかな?と、子供といいながら読んでいます。
チュウチュウ通りシリーズは、とても楽しく面白く、まだ読み始めたばかりですが、全部集めたいです。
参考になりました。 0人

121件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット