アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!

パトリス・アリスプ(ぱとりすありすぷ)

パトリス・アリスプ(ぱとりすありすぷ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

おはよう ミケット

おはよう ミケット

作・絵:パトリス・アリスプ  訳:やまぐちともこ  出版社:福音館書店  
発行日:1979年

2件見つかりました

パトリス・アリスプ(ぱとりすありすぷ)さんの作品のみんなの声

  • 音楽隊のお通りだい!

    • 鉄人の母さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、

    赤ちゃんが好きな繰り返しと濁音の嵐。色々な動物のぬいぐるみが、それぞれ違った楽器を奏でながら登場してくる。ページが増えるごとに一人づつ増えていき、合奏をしてパレードをしている。 楽器の演奏を絵本・・・続きを読む

  • 動物たくさん!

    かわいいぬいぐるみたちが登場します! 動物のぬいぐるみなので、娘も興味津々!! たいこをどんどんどんって、たたいて歩いていくのですが、 仲間がどんどん増えていって、とっても楽しいパレードに な・・・続きを読む

  • とても記憶に残る絵本

     幼い頃、父母が「こどものとも」を毎月買ってくれていました。 保育園で本をもらう時のうれしさ♪優越感☆  贅沢はしない家庭だったのですが、こどものともだけはずっと 続けて頼んでくれていました。・・・続きを読む

  • フランスの香り

    ぬいぐるみのネコのミケットといつもいっしょの女の子。 朝ごはんもトイレもいつでもいっしょ。 ところが、おつかいにいったらミケットが行方不明。 でも、すぐに見つかってよかったね。 そして夜は夢の・・・続きを読む

  • 楽しそう。

    「どんどんどん」とうさぎがたいこをたたいてると 「ぴいぴいぴい」とくまさんが笛をふきだします。 他にも仲間が集まって、どんどん音がふくらんでいきます。 繰り返しのリズムがとても心地よく感じる絵本・・・続きを読む


2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット