しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

樋口淳

樋口淳

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

あかずきん

あかずきん

作:樋口淳  絵:片山健  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,408+税  
発行日:1992年  ISBN:9784593593156
とりのみじさ

とりのみじさ

作:樋口淳  絵:梅田 俊作  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,450+税  
発行日:1991年  ISBN:9784593562077
ねずみのすもう

ねずみのすもう

作:樋口淳  絵:二俣 英五郎  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,450+税  
発行日:1991年  ISBN:9784593562251

3件見つかりました

樋口淳さんの作品のみんなの声

  • なぜか『かえるをのんだととさん』の別バージョンと思い込んでいたため、話のほのぼのさにはちょっと肩透かしをくった感じです。 でも、梅田さんらしいマイルド感が魅力的です。 じっさに飲み込まれた鳥はどう・・・続きを読む

  • 自分たちは、ろくろく食べるものもないのに、息子同様に可愛がっているねずみに、お正月の大切なお餅をごちそうしてあげて、ねずみがお相撲に強くなります。お友達にもごちそうするねずみ。それでどちらとも、勝負が・・・続きを読む

  • 新潟のお話

    新潟のお話だったのですね。 なぜ、貧乏なおじいさん・おばあさんが、ネズミをかわいがっているのか不思議に思っていましたが、 こちらを読んで納得しました。 子供のかわりだったんですね。 そう思・・・続きを読む

  • すごい結末・・・

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、女の子2歳

    おばあちゃんが図書館で見つけてきました。 タイトルだけ見たら「???」 意味が分かりませんでしたが、昔話で、じさ=じいさんと分かり、読み進めていくと「鳥飲みじさ」ということが判明。 鳥を飲ん・・・続きを読む

  • 一年生の子供たちに読みました。

    • なずははさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子11歳

    小学1年生への読み聞かせで使いました。 「じさっていうのはおじいさんって意味なんだよ」って説明して、 「じゃあ、ばさは?」と聞いたら、すぐに 「おばあさん!」って答えてくれて、「せいかいで〜・・・続きを読む


『くれくれくまちゃん』 翻訳者 成瀬まゆみさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット