あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

クリスチャン・アールセン(くりすちゃんあーるせん)

クリスチャン・アールセン(くりすちゃんあーるせん)

1953年、ベルギーのアントワープに生まれる。絵本作家、イラストレーター。アントワープ王立芸術学院のグラフィック科で学ぶ。ワークショップで講師として働いた後、アメリカでイラストレーションを勉強し、絵本作家となる。日本ではこれまでに、『ビズの女王さま』(どりむ社)、『かわいいことりさん』(光村教育図書)が紹介されている。ベルギーのゲント在住。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

かわいいことりさん

かわいいことりさん

作・絵:クリスチャン・アールセン  訳:石津 ちひろ  出版社:光村教育図書  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2008年09月  ISBN:9784895726818
  ためしよみ
ビズの女王さま

ビズの女王さま

作・絵:クリスチャン・アールセン  訳:こやま峰子  出版社:どりむ社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2003年  ISBN:9784925155540

2件見つかりました

クリスチャン・アールセン(くりすちゃんあーるせん)さんの作品のみんなの声

  • 娘が帰ってくる場所

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    8歳の息子と読みましたが、 3歳の娘と、母である私の絵本のような印象を受けました。 女王様ではないけれど、いつも仕事で忙しい私。 なかなか思うように娘の相手をしてあげれない私と、 その間に・・・続きを読む

  • 楽しかった時間

    ブリュームさんが愛妻を想う気持ちが溢れていて奥様はとても幸せだったんだと思いました。奥様のマドレーヌさんも自分の死後、精一杯の思いを夫に残して夫婦愛の素晴しさがとても羨ましく思いました。鳥の観察がお仕・・・続きを読む

  • ほおずり

    孫には一方的にほおずりをしてもまだまだ受け入れてもらえるので喜んでいる私です。ママのように忙しくないのでいつでもビズは「OK」です ビズの女王捜しにママ専用の飛行機を操縦してるのが嬉しそうなお姫さま・・・続きを読む

  • 自分と重なりました。

    お姫様(子供)は、女王様(ママ)にビズ(ほおずり)してもらいたいと思っています。でも、女王様は毎日忙しいので、ビズすらしてあげる時間がありません。そこで、「飛行機でビズの女王を探しに行ったら?」と提案・・・続きを読む

  • しみいる・・

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    石津ちひろさんの特集で知ってからずっと読みたいなと思ってました。 これは大人がしみる絵本ですね。 大切な人が亡くなるということ。それが静かにしっかりと描かれています。 そして残されたブリュー・・・続きを読む


風変りで美しい表現方法がたくさん!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット