宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
なつのやくそく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なつのやくそく

  • 絵本
作・絵: 亀岡 亜希子
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年06月
ISBN: 9784894234918

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

羊のメメールから大切な毛を預かったオコジョのタッチィ。慎重に扱うけれど,ついうとうとしている間に…。失敗することもあるけれど,友達のために小さな身体いっぱいに頑張るタッチィの優しさ,愛らしさが印象的な絵本。

ベストレビュー

プレゼントされた防寒グッツを着たタッチィ

前2作と、大きく違っているのは、タッチィの毛の色!
改めて、タッチィはオコジョなんだと実感できました。
私は個人的にこの夏の話は「タッチィ・シリーズ」でいちばん好きじゃないんですが(ちょっと作りすぎって感じで)、
子どもたちは気に入ったようです。

夏の風景がパステルカラーできれいに描かれていました。
しいていうと、最後のページ。これから寒くなる時に役に立ちそうな、タッチィの防寒グッツを描いたシーンは可愛かったです。

やはり、全体的には細かい描写のシーンがけっこうあるので、大勢のいる場所での読み語りではなく、1人読みか、少人数で、ゆっくり読むのがいいかと思います。

(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

亀岡 亜希子さんのその他の作品

ホテルやまのなか小学校の時間割 / ホテルやまのなか小学校 / わすれものをとどけに / さいこうのスパイス / あしたもきっとチョウ日和 / ネルとマリのたからもの



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

なつのやくそく

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.39

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット