もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
くいしんぼうの こぶたの グーグー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くいしんぼうの こぶたの グーグー

  • 絵本
作: 得田 之久
絵: イシヤマ アズサ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年07月20日
ISBN: 9784774621159

3・4歳から
264mm×216mm    32ページ

出版社からの紹介

食いしん坊のこぶたのグーグー、
食べても食べてもお腹がグーグー。
どこか食べもの屋さんで働こうと出かけます……。
おにぎり屋さんに、おだんご屋さん、ケーキ屋さん。
どこへ行っても食いしん坊で失敗ばかりのグーグーですが、優しいパン屋のおじいさんフクロウに出会って……。

美味しいものでおなかをいっぱいに満たすことと、
愛情をいっぱい浴びて心をいっぱいに満たすこと。
どこか似ている気がします。
自分はおなかいっぱいだ、とちゃんと感じられること。
自分はいっぱい愛されているんだ、とちゃんと味わえること。
自分のおなかが満ちて感じられる人は、人に美味しいものを分けてあげられる。
自分がいっぱいたっぷり愛された人は、人をたくさん愛してあげられる。

この絵本を読んだ子どもたちに、おなかと一緒に心も満たしてあげられる幸せをいっぱい浴びてほしいと願いをこめて作った絵本です。

くいしんぼうの こぶたの グーグー

ベストレビュー

グーグーって幸せなこぶたちゃん

グーグーというネーミングがぴったりな可愛い食いしん坊こぶたちゃん。
お話の世界だから可愛いと許せるけれど・・どこのお店に行っても全部食べちゃうのですから、困りものです。

でも、絵本の中に登場する食べ物たちがどれも可愛く綺麗に描かれていて、そこにグーグーがかじった後などが描かれているページは、とても面白く、見ごたえがあります。

食いしん坊もここまでくるともう何も言えない?というくらい。

フクロウさんとの出会いでパン作りに目覚めるグーグー。
そして、メロンパンに埋もれて好きなだけ食べているシーンのそれはそれは幸せそうなこと。

これだけ食べる事が大好きなことってある意味すごく素敵なことですね。
みかづき形したメロンパンや、四角いおにぎりパンなど・・この絵本にちなんだパンが登場して、最後の最後まで楽しませてもらいました。

最後の最後のページのグーグーが一番大好きです!
(Pocketさん 40代・ママ 女の子15歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


得田 之久さんのその他の作品

だれといっしょにいこうかな? / 紙芝居 なんではしってるの? / ばななせんせいとおえかき / ばななせんせいとさがしっこ / くろねこさん しろねこさん / ばななせんせいとおさんぽ

イシヤマ アズサさんのその他の作品

11歳のバースデー ぼくたちのみらい 3月13日四季和也 / 11歳のバースデー ぼくらのスマイル・リップ 12月25日冬馬晶 / 11歳のバースデーおれのバトル・デイズ 10月7日伊地知一秋 / 11歳のバースデー わたしの青空プール 8月10日夏木アンナ / 11歳のバースデー あたしだけのスマイル・リップ 5月8日春山ましろ



シリーズ6作目は野菜畑でばけくらべ!上手に化けられるかな?

くいしんぼうの こぶたの グーグー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット