貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
なつの あさ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なつの あさ

  • 絵本
作・絵: 谷内 こうた
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1970年
ISBN: 9784783400356

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

だれの心にも時おりふとよぎる少年の日のひとこま。夏の朝のさわやかな匂い、白い風景、弾む自転車、汽車の音−絵本ならではの喜びがあふれてくる。

ベストレビュー

だっだ

同じ作者が絵を描いた『のらいぬ』という絵本がとても良かったので、こちらも読んでみたくなりました。
「なつのあさはみんなしろい」というセリフで始まる、自由で広大で爽やかな絵本です。
いつもの時間にやってくる汽車を追って、丘の上に自転車で向かう男の子。耳を澄まして聞こえる「だっだ しゅしゅ だっだ しゅしゅ」という音が、なんだか自分の耳にも聞こえてくるようで、とても気持ちがよかったです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子10歳、女の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

谷内 こうたさんのその他の作品

ぼくと マリオネット / もりのおんがく / ちいさな ぽむさん / ほしがながれてクリスマス / そらを みよう / せなかにのって



独特の造形と色彩の世界観を楽しんで!

なつの あさ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット