ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
3びきのこぶた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

3びきのこぶた

  • 絵本
作: 森毅
絵: 安野 光雅
出版社: 童話屋

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,450 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1985年
ISBN: 9784924684270

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

 おおかみのソクラテスは、哲学者です。
  哲学者というのは、なんでもゆっくり
  とことんまで考える人のことです。
  ソクラテスの奥さんのクサンチッペは
  ゆっくり考えるのがきらいです。
  そして せっかちのくせに太っています。

ベストレビュー

別バージョン!3びきのこぶた

オオカミの哲学者ソクラテス!
奥さんは・・・あちゃ〜 どんぐりのネックレスは
素敵ですが・・・
カエルの数学者のピタゴラスも
おかしいのです

しかし・・・
よく、描けるなぁ・・・
と、関心

数えるのも、面倒臭くなってしまうのに(笑

「そんなの どの こぶただって
いいじゃなにの」
確かに〜
奥さんのお言葉は
まさに、現実的な女性(笑

最後が、おかしいんです
一体、今までのはなんだったの!?
という位
お気楽!?

おかしい・・・し
絵がとにかく、とてもいいんです
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森毅さんのその他の作品

新装版 すうがく博物誌

安野 光雅さんのその他の作品

わたしの好きな子どものうた / 小さな家のローラ / 森のプレゼント / 大きな森の小さな家 / マッチの気もち / 6月31日6時30分



『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

3びきのこぶた

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.8

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット