雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
雲のてんらん会
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

雲のてんらん会

作・絵: いせひでこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「雲のてんらん会」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年1月20日
ISBN: 9784062090438

全国学校図書館協議会選定

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

空は無限のキャンバス
一瞬たりとも同じ絵をかくことのない空を見あげながら、心と重なりあった瞬間をきりとった、空との交信日記。
雲に のんきに つつまれて どんどん まぎれる はぐれる さすらう だんだん かさなる いっぱいの 雲

私たちは
空の底に棲んでいて
泣いたり笑ったり
考えたりかぜをひいたりしている

空のあちこちにも
風は吹いていて
雲が毎日空の地図を
かきかえている

雲の世界は
物語に充ちていて
その日の心もようと重なりながら
額ぶちのない展覧会

私は目を細めては
空のやぶれめなんか
さがしている――いせひでこ

ベストレビュー

無限のストーリーに満ちた空

空は物語に満ちています。雲たちはさまざまな表情をつくり、毎日、刻々とストーリーを作り変えています。おかしなことに、おなじ雲の描く物語でも、見るわたしたちの心持ち加減によって、さまざまな展開に読めてきます。悲しい気分の時には雲もこちらの気持ちを察してくれているかのようになぐさめのまなざしに見え、弾む気分の時には、雄大に、とびきり元気に見えてきたり・・・。

作者・いせひでこさんの心模様にぴたっと重なった瞬間を、いせさんというフィルターを通してよみがえらせた空が、ここにはあります。付された端的な一文からは、心情をありのまま吐露してみたり、あるいは昇華させてみたりという、いせさんご自身のストーリーが見えてきます。でも、きっと、あなたご自身のストーリーにもぴたっと合う空も見つかるはず。
(あしたはいい日さん -・絵本紹介サイト )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いせひでこさんのその他の作品

グレイのものがたり / ねぇ、しってる? / はちみつ / 幼い子は微笑む / おさびし山のさくらの木 / わたしの木、こころの木



『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

雲のてんらん会

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット