十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
ぼくんちのペット
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくんちのペット

  • 絵本
作・絵: いもと ようこ
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ペットがほしかった男の子。ある日家に現れたのは、一匹のねずみ。
日がたつにつれて・・・あれあれ!?
これって、ペット?笑いの中に生命の貴さが感じられます。

ぼくんちのペット

ベストレビュー

何も食べなかったら死んじゃうでしょ!

「ぼく」の絵日記風です。
絵はいつものような、ふんわりとしたいもとようこワールドなんですが、
文章はクレヨンと鉛筆の手書き風で、味があります。
お友達のペットを紹介し、ぼくんちは・・・。
お母さんが動物大嫌いでペットを飼わせてもらえない、というのが、
何とも迫力のある理由ですよね。
ところが、ねずみ退治をしようと、ねずみ捕りを仕掛けたら本当にねずみが入っていて・・・。
お母さんの「何も食べなかったら死んじゃうでしょ!」のせりふがいいですね。
お母さんの気持ちにも共感してしまいます。
でも、ねずみでしょう?
描かれていないこの後の展開が気になります。
(レイラさん 40代・ママ 男の子15歳、男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いもと ようこさんのその他の作品

ピノキオ / きつねのがっこう / てんこうせいはつばめくん / ながぐつをはいたねこ / おふろ / おにはそと!ふくはうち!



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

ぼくんちのペット

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット