ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
そらとぶ こくばん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そらとぶ こくばん

作: ねじめ 正一
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

「そらとぶ こくばん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年04月
ISBN: 9784834010008

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数: 80 サイズ: 22X16cm

出版社からの紹介

夜中に教室を抜け出した2年1組の黒板が、王様の食卓になろうと、お城をめざして空を飛んでいきますが…。奇想天外な黒板の冒険がユーモラスに描かれる楽しい絵童話。

ベストレビュー

必要としてくれるところへ

日本の子ども達にとっては、学校に黒板があるのは当たり前で、勉強することも当たり前。

参観日に行くと、さまざまな便利な教材や、モニターを使った授業も取り入れられていて、確かに黒板の役割は減っているように感じます。

だから黒板は、家出ならぬ学校出をするのです!王様の食卓になるために!!

山あり谷ありの旅が続き、結局最後は、黒板として生きていくことを選びます。
道具は、活用することが大切だと感じました。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ねじめ 正一さんのその他の作品

はなやのおばさん / ぼくのおばあちゃんはキックボクサー / ひゃくえんだま / そうだったのか!四字熟語 / はなくんくん / わがままくまさん



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

そらとぶ こくばん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット