まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
だれとだれかとおもったら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だれとだれかとおもったら

作・絵: 東君平
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥743 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「だれとだれかとおもったら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1990年
ISBN: 9784834003413

ベストレビュー

お話し会で大評判

これ、お話し会でやると、ものすごく子どもたちのウケが良いのです。
一つの形から、二つの違う何かが生まれる楽しみが満喫できる絵本です。

一番最初は、なんだか良く分からない様子ですが、「だれとだれかと おもったら」というのが何回か繰り返されると、子どもたちは、目をキラキラさせて、「ヨット!」とか「ネズミとウサギ!」とか叫ぶのです。
でも、君平さんの描く動物たちは、一般的なものとちょっと違っているので、なかなか“大当たり!”にはならないのですけれどね。
(金のりんごさん 40代・ママ 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


東 君平さんのその他の作品

かくれんぼてぶくろ / みかづきちゃん てをつなごう / みかづきちゃんげんきだよ / みかづきちゃんうまれたよ / おとうさんとあいうえお / うたうたう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > だれとだれかとおもったら

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

だれとだれかとおもったら

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.12

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット