新刊
PUI PUI モルカー むしゃむしゃおそうじ

PUI PUI モルカー むしゃむしゃおそうじ(フレーベル館)

大人気シリーズ最新刊!

  • 笑える
  • かわいい
新刊
紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力

紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力(偕成社)

中国の紫禁城を舞台にした、女の子と神獣たちのほのぼのファンタジー!

トン・ウーとはち

トン・ウーとはち

作: 小風 さち
絵: 小野 かおる
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年05月
ISBN: 9784061323995

よみきかせ 3歳ごろから
ひとりよみ 小学校低学年から
ワイド判・32ページ

出版社からの紹介

ある日、いたずら坊主のトン・ウーは、お寺に住みつく蜂の巣を棒でたたきました。
怒った蜂がトン・ウーのところへやってきて……!?
迫力ある絵と楽しいお話、絵本の魅力がつまった1冊。

「緑の地に鈴なりの紅いリンゴを背景に、巨大なハチに追いかけられるトン・ウーという表紙に
ひきこまれてページを繰れば、これはまた、まじめくさって座禅するハチ、踊るハチ、色っぽい
までに豊かなハスの花も、化け物魚の造形も、イノチ溢れて、民話風な物語と響き合うたのしさ。見ているこちらの表情も、フウム、フムフムと、トン・ウーからハチへ、穴から顔だす龍へと変わりそうな……といううちに、すとんと完結。これぞまさしく絵本の醍醐味でありましょう。
文・絵作者絶妙なコンビによる絵本に乾杯!です。」――児童文学作家 神沢利子

ベストレビュー

声に出して読みたくなる

懐かしい雰囲気のあるイラストに惹かれ、手に取りました。
朝早く、寺の手伝いに連れてこられたトン・ウー。
でたらめなお経を唱えながら寺の門をくぐろうとしたところ、蜂の巣をみつけ、「ぽくぽくぽく」と木の枝でその巣を叩いてしまいます。
怒って巣から飛び出した蜂は、何も知らず、トン・ウーに犯人の心当たりを尋ねます。
「ぶずぶずぶず」「ひらりはらり」などなど、擬音が多用されていて、声に出して読みたくなるお話でした。
大勢への読み聞かせにもぴったりだと思います。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子14歳、男の子11歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • シンデレラ
    シンデレラの試し読みができます!
    シンデレラ
    出版社:世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!
    安野光雅先生が描く、不屈の名作。美しい絵と茶目っ気ある語り口に、いっそうお話のおもしろさがにじみ出ま


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > トン・ウーとはち

えほん新定番 from 好書好日

トン・ウーとはち

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット