もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ねむれないの?ちいくまくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねむれないの?ちいくまくん

  • 絵本
作: マーティン・ワッデル
絵: バーバラ・ファース
訳: 角野 栄子
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年
ISBN: 9784566002890

26.8X22cm/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おやすみのじかんなのに、くらいのがこわくて、ちいくまくんはねむれない。おおくまさんが、おおきなランプをつけてくれたのに、それでもねむれない。そこで、おおくまさんは…? ちいくまくんとおおくまさんの、心あたたまるお話。●ケイトグリーナウェイ賞/スマ−ティーズ大賞

ベストレビュー

うらやましいぞ、ちいくまくん

 うちの息子も少し前まで、なかなかじっくり寝てくれなくて、
寝た!と思って部屋を出たら、「こっちにきてー」と1時間おきくらいに
呼ばれることが多かったので、おおくまさんのイラッとする気持ちが
よーくわかります。
 でも私と違うところは、どこまでも優しく、ちいくまくんの
気持ちを無視しないで対応してあげるところ。
私はすぐ、舌打ち交じりだったなぁ・・・
 最後に外へ連れ出して、月と星を見せてあげるところ、
ちょっとロマンティックで、優しくて、泣きそうになっちゃいます。
腕の中で、安心しきってぐっすり眠るちいくまくん。
なんかちょっとうらやましい!
 
 息子とせりふを交互に読んで楽しみます。
(tororo204さん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

マーティン・ワッデルさんのその他の作品

ぐっすりおやすみ、ちいくまくん / ゆっくりハリー / ちいさなもののやすらぐところ / ぼくたち ゆきんこ / おれ、うさぎのラビィ / じょうずだねちいくまくん

バーバラ・ファースさんのその他の作品

おうちにかえろう ちいくまくん / みどりののはらであそぼうよ / ふたりいっしょだね ちいくまくん

角野 栄子さんのその他の作品

魔女の宅急便 特別編 キキに出会った人びと / おばけのアッチ パン・パン・パンケーキ / ねむりひめ / ポプラ世界名作童話(8) 長くつしたのピッピ / 角野栄子さんと子どもの本の話をしよう / トンネルの森 1945



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

ねむれないの?ちいくまくん

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット