新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
ぼうし〈改訂版〉

ぼうし〈改訂版〉

  • 絵本
作・絵: トミー・ウンゲラー
訳: 田村 隆一 麻生 九美
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784566008397

この作品が含まれるテーマ

おはなし

出版社からの紹介

風がふいて、ぼうしはとんで、貧しい退役軍人の頭に…。幸せをはこぶふしぎなぼうし。つぎはだれのところに? 原書にあわせ、細心の校正で色調を再検討。カンマ、ピリオド、改行などを見直し、自然な流れの文章に改めた。よりも読みやすく美しくなった〈改訂版〉。

ベストレビュー

不思議なぼうし

とても上品なシルクハットには不思議な力があるのです。
ある日風に吹かれて老兵士のもとへ。
そこからおはなしは始まるのですが、実はその前にも持ち主がいて、ラストではまた・・・、
とずっと続いているようです。
風刺で有名なウンゲラーの作風がそこここにあって、
義足や「戦争のにおいだ!」というところが少し怖いですね。
事件発生で次々と解決していくぼうし。
乳母車が階段を暴走しているシーンは有名な映画のパロディとか。
私は『かいけつゾロリ』を思い出してしまったのですが・・・・。
老兵士をハッピーエンドに導いて、ぼうしはまた旅へ・・・。
ふりだしへ戻る?それとも今度はあなたのところへ?
(レイラさん 30代・ママ 男の子11歳、男の子9歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

3,850円
1,540円
1,540円
3,300円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,080円
1,650円
506円
418円

出版社おすすめ

  • どひょー
    どひょー
    出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    おすもうさんは おどろいた どひょうが いなくなっちゃった! どこいったぁ〜?



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

ぼうし〈改訂版〉

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら