宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
こぶたがずんずん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こぶたがずんずん

作: 渡辺 一枝
絵: 長 新太
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こぶたがずんずん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1988年
ISBN: 9784751514276

ベストレビュー

憎めないこぶた君

天真爛漫、怖いもの知らずで好き勝手なこぶた君。
脇目もふらず我が道を突き進む姿は、何だか可愛くて可笑しくて、見ていてホンワリしてきました。
お尻でものをいい、鼻マークでものをいい、ダイナミックな長さんの絵が、とても印象的です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


渡辺 一枝さんのその他の作品

ありの子ギータ

長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / 帽子から電話です / 長新太の絵はがきブック おめでとう / かしてあげたいな / ひとつずつ / ベタベタブンブンおおさわぎ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

こぶたがずんずん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット