大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
野の花えほん 秋と冬の花
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

野の花えほん 秋と冬の花

  • 絵本
作: 前田 まゆみ
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「野の花えほん 秋と冬の花」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784751525371

小学校低学年〜
25×18.7cm 48頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

好評既刊『野の花えほん(1)春と夏の花』に続く秋・冬編。ヒガン花、マツヨイ草、リンドウ、ススキ・・・秋・冬に咲く野草の名前の由来や、野の花遊びを紹介する絵事典。
朝顔と夕顔の意外な関係って?
いなばの白うさぎに登場する植物、なーんだ?
りんどうの名前の由来、知ってる?
野の花を見分けるポイント、名前の由来をわかりやすく紹介!
野原で、食卓で、季節を楽しむヒントも満載です。

野の花えほん 秋と冬の花

ベストレビュー

表紙も素敵ですよ

繊細な花のイラストで、写真で見るより、愛着が湧いてしまいます。
秋の花は、春から比べるとすこし地味かなとも思いますが、
カラスウリや野葡萄、ガマなど、秋冬を感じさせるこっくりとした色合いがすばらしいです。
仲間の花、名前の由来、利用のしかた、遊びなど読み物としても楽しいです。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


前田 まゆみさんのその他の作品

誰も知らない世界のことわざ / 翻訳できない世界のことば / 世界のどうぶつ絵本 / 野の花ごはん / いきもの図鑑えほん / 野の花えほん 春と夏の花



葉祥明さんの描く不朽の名作

野の花えほん 秋と冬の花

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット