話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

このにおい なんのにおい

このにおい なんのにおい

  • 絵本
作: 柳原 良平
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784772101165

3歳から6歳ごろまで
32ページ 20×21cm

出版社からの紹介

もしも、「におい」が見えたとしたら…朝のにおいは?春のにおいは?いったいどんな色かしら?リズミカルな言葉とシンプルな貼り絵で、見えないにおいを見せてくれるのが、この絵本です。

ベストレビュー

匂いに、色がついていたら

 目に見えない「におい」を、形にあらわしているのが楽しいなと思いました。匂いに色がついていたら、にぎやかですね。すーっと鼻にはいってくるようです。
 ページをめくるたびに、いろいろな匂いがでてくるのがおもしろかったです。

 食べ物や自然のにおいなど、ちゃんとかぎ分けれることが大事だなとあらためて思いました。
 今は、無臭とか人工的な香りがあふれていますが、本物のにおいをもっと大切にしなければ、と思いました
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こうもり
    こうもりの試し読みができます!
    こうもり
    出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
    こうもりって、かわいい! 都会に住むアブラコウモリの生態を描いた生き物絵本。

柳原 良平さんのその他の作品

ばいかる丸 / 貨物船のはなし / ミニえほん やさいだいすき / ミニえほん かお かお どんなかお / あのほしなんのほし / 十二支のしんねんかい


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > このにおい なんのにおい

みんなで参加しよう!えほん祭

このにおい なんのにおい

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.39

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット