しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
ちゅっ、ちゅっ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちゅっ、ちゅっ!

作: マーガレット・ワイルド
絵: ブリジット・ストリーブンズ=マルゾー
訳: なかがわ ちひろ
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥1,000 +税

「ちゅっ、ちゅっ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年09月
ISBN: 9784072456354

おとなと読むなら:2才から
ひとりで読むなら:小学生から

出版社からの紹介

ある気持ちのいい朝、かばのぼうやは目をさますなり、うきうきと遊びにでかけました。
やわらかい草の感触、泥のあたたかさ、こかげのすずしさ……体いっぱいにうけとめながら、ひたすらずんずん進んでいきます。
でも、とちゅうではっと気づきます。
そうだよ、ぼく、だいじなことを忘れてた!
もときた道をおおあわてで戻るかばのぼうや。
忘れていただいじなこととは、何だったのでしょう?
かばのぼうやとママのあたたかい愛情と絆に、心がほんわかする絵本です。
まるで名画さながらの絵もすばらしく、フランスで賞をとりました。

ベストレビュー

親子の愛にあふれています

2歳の娘はこの本が大好き。
元からかば好きということもありますが、さらにかば好きになりました。
かばのぼうやが遊びに行って忘れ物を取りに帰るだけの内容ですが、
お母さんかばの表情や途中にいる動物の親子も、
皆愛情たっぷりに描かれています。
短めで繰り返しの文章が多く、小さな子向けです。
まるで油絵のようなくっきり鮮やかな色彩の絵がとても魅力的で、
ジャングルの様子がよく描かれています。
かばのぼうやがお母さんと再会できた後、
必ず娘も「ちゅっ、ちゅっ!」と寄ってくる可愛い本です。
(きちこさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マーガレット・ワイルドさんのその他の作品

ライオンのひみつ / さよならをいえるまで / だいすき、パパ! / だいすき、ママ! / キツネ / ジェニー・エンジェル

なかがわ ちひろさんのその他の作品

きょうりゅうたちのいただきます / にぎやかな えのぐばこ カンディンスキーのうたう色たち / ぶきみなよるのけものたち / ソーニャのめんどり / きょうりゅう きょうりゅう ミニブック(ボードブック) / ことりのおそうしき



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

ちゅっ、ちゅっ!

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット