ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
おやすみなさい マーヤちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おやすみなさい マーヤちゃん

作・絵: 西巻 かな
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「おやすみなさい マーヤちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年06月

2才から4才向き
こどものとも年少版 2005年6月号

出版社からの紹介

ちいさな女の子のマーヤちゃんとうさぎちゃん。ふたりはそれぞれの家で、ごはんを食べ、お風呂に入り、パジャマを着て、お母さんのひざの上で絵本を読んでもらいます。そしてお母さんの愛情に包まれながら、眠りにつくのです。おやすみなさいの前のひとときを、静かにあたたかく描いた絵本です。

ベストレビュー

おやすみ前にぴったりな絵本。

7歳小学校1年生の娘が図書館で一人読みしました。
年齢的にはもう少し小さい子供向けの絵本かも知れませんが(笑)。
小さい女の子マーヤちゃんとうさぎがそれぞれのお家で眠る準備をするお話で
構成されています。
おやすみ前の絵本に最適かもですね!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子7歳)

出版社おすすめ


西巻 かなさんのその他の作品

たまごさんがころんだ! / ティーピーとふしぎなおしろ / スプーンさんとフォークちゃん / びっくりさんちのみつごちゃん



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

おやすみなさい マーヤちゃん

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.21

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット