新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
おはようオロギーコ

おはようオロギーコ

  • 絵本
作・絵: こいでなつこ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2010年10月
ISBN: 9784893095022

271×216mm 32P 上製 hard cover

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

オロギーコははねがじまんのコオロギの男の子。ある日、すてきなはねの音で起こしてほしいと、だれかから手紙がとどきます。はりきったオロギーコは、めざましやさんになって、いろいろな動物のかぞくを起こしにいくのですが......。

おはようオロギーコ

ベストレビュー

手紙の送り主はだれだ?

絵の感じで6歳むすめが好きそうなので図書館で拝借してきました。オロギーコは自分の素敵な羽の音で起こしてほしい、という手紙をくれた人を探して色々な昆虫、動物のところにいくのですが、いく先々で違うと言われます。そして、うちではこうやって起こしているのよ、という「我が家流」がとてもインパクトがあり、面白かったです。
(ままmamaママさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子6歳、男の子4歳、女の子1歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
935円
1,540円
1,848円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
7,920円
2,970円
1,650円

出版社おすすめ

  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

おはようオロギーコ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら