大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

どろだんご つくろ」 みんなの声

どろだんご つくろ 作:とくなが まり みやざわ はるこ
絵:とくなが まり みやざわ はるこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年
ISBN:9784752001300
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,743
みんなの声 総数 14
「どろだんご つくろ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 2歳だと難しいかも

    2歳後半の娘に読みましたが、ちょっと難しかったみたいです。
    そもそもお砂場でどろだんごを作ったことがあまりないのも影響しているかもしれません。
    対象は「3歳〜」となっているので、もう少ししたら読んであげたいなと思います。
    どろだんごをつくる中で先生が出てくるのですが、保育園に通っている娘はこのシーンが嬉しかったみたいで、「だれ?だれ?」と聞いていました。
    やはり日常生活でよくあるシーンだと絵本の世界にも入っていきやすいのでしょうね。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    子供の大好きな泥遊びがテーマの本です。お砂で遊ぶのが大好きな孫も楽しそうに聞いてくれていました。お団子を作るときのいろんな音も面白かったようです。小さな手でにぎる真似を一生懸命にしていました。今度公園に行ったら一緒におだんご作ってみたいと思います。

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の遊び

    どろだんごつくりは子供にとっておもちゃで遊ぶよりもはるかに楽しいものだと感じます。本でも子供たちの生き生きとおだんごを握っている姿がとても良く描かれていて、見ている私も楽しくなりました。手が汚れるから・・・・なーんて親の目線でも見てしまいますが、やっぱり娘にも体験させてあげたいなぁと思います。ゆうちゃんシリーズはどれも読んでいて楽しいです。

    掲載日:2010/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • どろどろべちゃべちゃ

    2,3歳のお子さんならこれを読んだらすぐ
    砂場に直行したくなることでしょう(笑)
    うちの場合はおにぎりで「出来たよ〜♪」と
    遊びだしました。
    もちろん砂場でも、まだ上手にぎゅっぎゅっと
    握れませんが本を思い出してとっても楽しそうです!

    掲載日:2010/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • やってみたくなる!

    泥だんごが出来るまでの過程を描いたお話です。

    裸足で先生と一緒に楽しむ子ども達の姿がイキイキとしていて良いなぁと思いました。

    この絵本を見ていると作っている気分にさせてくれますが、是非、実際に泥だんごを作って楽しみたいオススメの絵本です☆

    掲載日:2008/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムよくつくろう

    ゆうちゃんは3さい・・・というシリーズの一つです。
    “どろだんご”という響きにひかれて借りてきたようです。
    我が子はもう5歳半なので内容を読んで
    ちょっと物足りない感じではありましたが^^;

    擬音をふんだんに使って リズミカルな文章にのせて
    泥ダンゴの作り方も細かく説明されています。
    小さな子にはとても判りやすいのではないかなと思います。
    可愛らしいイラストだし 園での楽しそうな様子も伺えて
    いいですね。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • さっそく つくろー

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子14歳、男の子12歳、男の子 4歳

    ゆうちゃんは 3さい シリーズ第2弾。
    公園でもう5歳になるお友達が上手に泥団子を作っているのを私が褒めたら、じっーとその様子を見ていた我が息子4歳。
    前日、お弁当のおにぎりがニギリタイと言ってやらせてみたらサンザンだったことを思い出してか泥団子制作はしなかったので、この絵本を図書館で借りてきてみたのです。
    小さい、ぷくぷくのお手々が泥団子を”制作”するまでが丁寧に描かれていて、目の前にお砂場があるみたいなのです。
    もちろん、息子は食い入るように絵本を眺めて、私の読む声もしっかりと聞いているようでした。当然、翌日、公園の砂場へ直行したのは言うまでもありません。

    掲載日:2008/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • どろだんごつくれました。

    • かちゃみさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、女の子0歳

    保育園で先生と泥団子を作る様子が丁寧に書かれています。
    私は泥団子の作り方すっかり忘れていたので、改めて思いだすことが出来ました。
    娘は早速砂場で泥団子を作ってご機嫌です。
    読んで楽しい、作って楽しい。
    2倍楽しめました。

    掲載日:2008/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の頃を思い出しました

    • 霧丸さん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子1歳

    ゆうちゃんがお友達と一緒に保育園で泥団子を作る様子がとても楽しそうに描かれています。
    息子には、つい、手や服や靴が汚れるから・・・と
    泥遊びをさせないでいたのですが、この本を読んで、自分も子供の頃、こうやって泥だらけになっておだんご作って遊んだなぁ、そしてそれがすごく楽しかったなぁと思い出しました。今では、息子にもお砂場セットをもって砂遊び、泥遊びを一緒に楽しんでいます。
    そんなどろんこ遊びの楽しさを思い出させてくれる一冊です。

    掲載日:2007/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • すぐにつくりたくなります!

    子供達が園ではまっていたので、借りました。
    絵もかわいらしく、泥団子を作る手がとってもやさしく描かれているのがとてもいいと思いました。
    子供たちは何度も何度も自分たちで読んでいました。

    掲載日:2007/03/04

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット