ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?

絵本 ジャンヌ・ダルク伝」 みんなの声

絵本 ジャンヌ・ダルク伝 作・絵:ジョゼフィーン・プール
訳:アンジェラ・バレット
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年
ISBN:9784751522721
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,204
みんなの声 総数 4
「絵本 ジャンヌ・ダルク伝」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 難しいけどお勧めの一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    伝記モノにはまっている7歳の息子のために
    図書館から借りてきました。

    主人公が勇敢に戦う、しかも女子ときて、
    冒頭からかなり喰いついて来た息子。

    7歳の息子には時代背景や書かれている文章を全て理解するのは
    難しかったとみて、
    折々に、解説や、優しい言葉に置き換えたりしながら、
    少しずつ読んでいきました。

    ジャンヌ・ダルクといえば非常に有名ですが、
    神の声を聞いたことや、
    最後までジャンヌが尽くしてきた王様に
    イギリスとの和解の為の取引材料として処刑されたこと等、
    私も知らないことがあり、非常に驚きました。
    もちろん息子は大憤慨。

    最後は小さな十字架を持って処刑されたジャンヌの姿は、
    息子の心には強烈に焼きついたことと思います。

    そして、人の歴史がある限り、
    ジャンヌは星となって、夜空にきらめき続けるとしめくくったエンド。
    ジャンヌの波乱万丈の人生を描いた伝記を
    しっとりとしめくくっています。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャンヌの短い一生

    子どもの頃読んだ伝記の中で印象深かったのは神の啓示でした。ジャンヌ・ダルクしかり、ナイチンゲールしかり。

    ただ、大人になっても神の啓示があるようなそんな人生は送っていない私です。

    今でも救世主のことを○○のジャンヌ・ダルクという言い方をするように、鮮烈な登場をし短い一生を送ったジャンヌの生き方は今でも魅力的なのでしょう。

    絵本ということで内容は、とてもコンパクトにまとめられているのに、ずっしりとした重みが読後に残るのは史実ゆえの重みでもあり、ジャンヌの人となりや人生からでもあります。

    また、ジャンヌを描いたこの絵本の絵の素晴しさ。特にジャンヌが髪を切る場面の意志の強さの現れた目や戦場のスピード感のある馬の動きが印象に残っています。

    掲載日:2013/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 伝記絵本のむずかしさ?

    フランスの歴史上の英雄ジャンヌ・ダルクの伝記絵本です。
    ジャンヌ・ダルクに関する知識は断片的で、詳細を知らないところでこの絵本を読みました。
    限られたページの中で語られる生涯、限られた文章を絵で説明しようとする取り組みは理解できるのですが、ジャンヌ・ダルクのことについて充分に知識がなければ物足りなさを作ってしまう絵本だと思います。
    絵本のページに収まりきらない物語が背景にありますし、彼女の活躍、戦闘シーンについては、一言二言では伝えきれないものがあるのでしょう。
    淡々とジャンヌ・ダルクの生涯の概略と神秘性を描いた絵本であり、極端な偏りや美化がないところに好感が持てたのですが、同時に伝記絵本の難しさを感じました。

    掲載日:2011/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • フランスとイギリスの100年もの長い長い戦いの中、フランスの為に勇敢に戦ったジャンヌ!
    あまりにも有名なお話ですが、絵本としてのこの作品は、イラストも美しく、少女であり、戦士であり、天使の声を聞いた者として、完璧なまでにジャンヌを捉え、表現した作品だと思いました(o^_^o)
     フランス人にとって、称えられるジャンヌが、イギリス人のアンジェラ・バレットさんにより、このような素晴らしい作品として仕上がった事は、人として嬉しい事だと感じさせて頂きました。
    お薦めの作品です♪

    掲載日:2006/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット