しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

Re−ZOOM」 みんなの声

Re−ZOOM 作・絵:イシュトバン・バンニャイ
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784835441962
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,335
みんなの声 総数 3
「Re−ZOOM」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • また趣向がちょっと変わりましたよ

    2歳8ヶ月の息子に読んでやりました。前作を親子でとても楽しめたのでまた読んでみました。前作ほどの新鮮さはありませんでしたが、よく練られたストーリーというか、本だと思います。

    前作と異なり、ページごとのつながりが多少難しいのもあり、息子に説明してやらないと理解しづらかった部分もありました。でも、本を目の前につけてそれを後ろにひっぱる行動だけは、前作同様、ズームアウトしている様子を演出してみました。

    最後は電車が去っていくところで、なんとなく寂しさを感じます。

    わかりやすさやズームアウトされていく絵柄の構成などは、前作の方がわかりやすいし、面白かったと思います。ちょっとだらだらと長いのが難点かな。

    掲載日:2010/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ズームに続いて・・・どこまでいくの・・・
    やっぱりおしゃれで、やっぱり不思議。
    こちらも文字はないので、リラックスしてみれる一冊です。
    アート感覚で楽しめます。

    掲載日:2008/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ズーム」と合わせてどうぞ

    • 花ぶらんこさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子11歳、女の子8歳

    「ズーム」の逆ヴァージョン?
    なにやら摩訶不思議な絵柄が...、そして視点が
    どんどんズームアウトしていくとなんだ腕時計に描かれた
    イラストかぁ〜。
    そしていや待てよ、今度は腕時計している本人の姿が次のページにと言う風に
    どんどんとカメラワークが後ろに引いていく感じ。
    「ズーム」の時もこのアイデアに驚いたけど
    本当に不思議な絵本です。
    作者は日本が好きなのかな?富士山が少し拝めます!
    文字は無いのですがイラストだけで作者のトリックに
    引っかかってください。楽しめますよ。

    掲載日:2006/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / どろぼうがっこう / はじめてのおつかい / じごくのそうべえ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット