バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?

いばりんぼうのカラス」 みんなの声

いばりんぼうのカラス 作・絵:バーナディット・ワッツ
訳:松野 正子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1988年
ISBN:9784001106008
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,789
みんなの声 総数 1
「いばりんぼうのカラス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 間違いから学ぶこと

    • ひこうき雲さん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子8歳、女の子8歳

    ある森にいばりんぼうのカラスがいました。あるとき近くのカナリアに家があるのにカラスには広い森だけだと不平を言い始めます。カラスの願いを聞き入れるために、フランシスコ様が黙ってかごを用意してくれました。日がたつにつれ、カラスはそのかごが窮屈でたまらなくなるのです。すずめのはからいでカラスは外に出ることができました。そこで初めて自由のすばらしさと優しい心、ひとをうらやましがってもしかたのないことを知ります。そんなカラスの姿からは、大人も学ぶべきことが多いと感じることができる一冊です。

    掲載日:2006/11/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


自動販売機のボタンを押して、何がでるかはお楽しみ♪

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット