しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

いってらっしゃーいいってきまーす 特製版」 みんなの声

いってらっしゃーいいってきまーす 特製版 作:神沢 利子
絵:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1993年04月
ISBN:9784834001822
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,254
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • おすすめ!

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。自分と同じ年頃の女の子、なおちゃんが主人公で娘は嬉しくなったのかちゃんと聞いてくれました。親子の会話や小さな子の居る家族の生活、身近に感じれるストーリーで読みやすかったです。娘も良くパパと自転車に乗るので、娘もなおちゃんがお父さんと自転車に乗っているシーンをみてものすごく喜んでいました。

    掲載日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 支えあい

    おとうさんが絵描きで、おかあさんは家庭を支える為にお仕事に朝早く

    から出かけて大変だなあって思いました。

    自転車での送迎は、雨の日や寒い日とか大変だと思うのですが、そんな

    ことも感じさせない明るいなおちゃんとおとうさんに好感が持てます。

    おとうさんとなおちゃんとの会話で信頼しあった親子関係が素晴しいと

    思いました。おとうさんに気を使い、「おとうさん、今日は絵を描きに

    行くんでしょう?もう行ってもいいよ」と思いやりのあるなおちゃんに

    は、ちょっと遠慮しているなあって思ってしまいました。

    保育園では、お昼寝があるから、寝れない孫はどうするのかなあって

    心配になってしまいました。働いているおかあさんですが、なおちゃん

    に対してゆとりがある対応がいいなあって思いました。やっぱり、「早

    く 早く」って言わない子育てが理想だと思いました。裏表紙のおとう

    さんの絵を3人で眺める家族愛を感じたり、人のも触れあいにも温かさ

    が感じられてよかったです。日常の出来事が描かれていて親近感が持て

    ました。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 保育園の一日

    なおちゃんとおとうさんが自転車に乗って
    保育園に向かいます。
    そして保育園で一日過ごし、家に帰るまでの流れを描いています。
    朝お父さんと自転車でする何気ない会話がとってもいいですね。
    そして保育園での子ども達の様子。
    娘も自分の姿に重ねたようです。
    “たまごやさん”に皆で出かける場面があるのですが
    そこがレトロな雰囲気を醸し出していますね(^m^)
    今はもうこういう専門店ってなかなかないですもんね。
    さらに“ライスカレー”っていう響きもカッコイイ♪
    余談でしたが・・・
    お母さんとの帰り道、なおちゃんは商店街で興味津々。
    自販機の小銭返却口をいじるなおちゃんの様子に笑ってしまいました。
    これから保育園や幼稚園に通おうというお子さんに読んであげるといいのではないかと思います。。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • “我が家と同じ感”がたっぷり

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    これ、なかなか凄い絵本ですよ!
    なおちゃんの(特別ではない)普通の一日を描いたものですが、あらすじと言えるようなすじがなく、ひたすらなおちゃんの様子を追いかけています。
    それが、まさに子どもの一日なのです。
    大人では気がつかなかったり、気にも留めないようなことがいっぱい出てきて、ついつい「そうそう、ウチの子もこんなだった!」と思ってしまいました。
    親子の会話もとっても自然で、“小さい子がいる家庭で展開されるであろう日常”がそのまま描いてあるようです。
    “我が家と同じ感”が全ページに溢れていて、思わす頷いてしまう絵本でした。

    掲載日:2007/06/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • なおちゃんの1日

    自分の子どもは保育園ではなかったので、保育園の1日は分かりませんが、まだ子どもの背丈が自分の半分くらいしかなかった頃を懐かしく思い出しました。
    子どもなりに頑張っている姿、子どもの目に見える世界の違い、本人には思い出せないあれこれを思い出しました。
    幼児の時期に読めなかった大人の絵本ですね。

    掲載日:2017/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い出の一冊

    私が保育園児だったときに大好きだった本です。
    何回も何回も読んで、すり切れてしまったほどです。

    保育園に行くときの自転車の風、お友達に会ったときの様子・・・わくわくするあの感じは、まさに保育園児の私が感じていた気持ちそのものでした。
    たばこ屋さんのおばあちゃんが気になったり、お肉屋さんや八百屋さんでの子どもの目線も、さすが、と思う描写ばかり。
    保育園のお昼ご飯の様子やお昼寝の様子、降園するときにフェンスをつたって歩く姿も・・・本当に保育園の様子そのものです。

    特に、手押し式信号でのなっちゃんの様子には笑ってしまいます。自分で押して信号が変わったときの優越感・・・でも、私もそうでした。
    年長さんになったときには、この絵本を真似て、「保育園の1日」という名前で、自分で絵本を書きました。その絵本が実家にとってありました。

    その私も今や二児の母。
    娘も保育園へ毎日楽しく通っています。その娘にも、この絵本を読み聞かせしています。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 保育園へ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    保育園へ行く女の子なおちゃんのお話。
    うちの子はまだ園へは言っていませんが、年頃はこのなおちゃんとそう変わらないかな。言動が似てるなーと思いながら楽しみました。
    保育園での様子も描かれていてよかったです。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうそう、子供ってこんな感じ、と思いながら読みました。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    朝はお父さんが送って行って、帰りはお母さんがお迎え。いいなあ。子供らしいなおちゃん可愛いなあ。可愛くて我が子のようです。ゴールデンペアによって描かれた一冊ですね。どおりで読んでいても見ていても安定感がある訳です。

    掲載日:2015/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい!!

    この絵本,実は30年くらい前に私が幼児期だった頃に読んでいた絵本で,本屋さんで見つけ懐かしくて,3歳の娘にも読んでみました!
    私自身は,両親が共働きで保育園に通っていたので当時とても共感でき楽しんで読んでいました。
    娘はちょうど幼稚園入園直前だったので,これから始まる集団生活に向けて何かしら感じるものがあったかも知れません。
    保育園に通っているお子さんや共働きのご家庭は,とても共感できる絵本だと思います!
    自分が幼い頃に読んでいた絵本を見つけた時の感動は嬉しかったです!!

    掲載日:2014/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信号ピッ

    子供ってボタン押すの大好き。とくに歩行者信号ボタン。この絵本に出てくる女の子もそうで、ほかの人に押されちゃうと怒り、自分が押すまで帰らない。我が子にも同じ状況が何度もあったので、子供自身共感できるようで、おんなじだね〜っといいながら喜んで聞いてます。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット