だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

イルカの風」 みんなの声

イルカの風 作・絵:村上 康成
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1997年
ISBN:9784892386558
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • バリ島で イルカの大群が風のように ライじいさんは「いやはや イルカの風じゃがね」
     
    ライじいさんの顔がとてもステキなんです!
    歌をうたうのです。

    歌は自分で好きなリズムで歌って、とっても良い気持ち!
    ハイビスカスの花でも たべてりゃええ

    なんて ステキなうた のんびりとしていて・・・

    絵も南国の波乗り ハイビスカスのまっか 風は呼吸してから

    ジャングルのトラゲラゴンがおもしろい!

    ユリカが草刈りしてるの ユリカの歌も また自分のリズムで楽しく歌えるんです!

    歌の風が空高く グーンとまいあがる 

    もっと もっと 高くあがっていきます。
    歌の風が どこまでもふいていきます。

    なんて詩的で すてきな 絵本でしょう!
    たくさんの人に読んで欲しい絵本です!

    掲載日:2007/07/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット