あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

心のなやみに こたえます(2) どうしよう あたし」 みんなの声

心のなやみに こたえます(2) どうしよう あたし 作:ブライアン・モーセズ
絵:マイク・ゴードン
訳:たなかまや
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年10月
ISBN:9784566006126
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,042
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 誰かにはなすとちょっと楽になる

    「心配な気持ち 誰かに話す。ちょっと、楽になる。」そうそう同感です。自分一人で悩んでいないで、誰かに聞いてもらうだけで、気持ちが静まり冷静になれるし、話すことだけでも悩んでいたことが解決までしてしまうことがある私です。「後にしてちょうだい!」のママの形相が怖かったですね。(笑)ママは、お風呂中に電話がなってびたびたのままだから仕方なかったんだね!「心に、ぽっかり 心配のしゃぼん玉。でも、ほら、もうどこかに消えている。」案外そうなんだと思いました。「うつむいてないで、顔をあげてごらん。そして、にっこり笑ってごらん」そうすることだけでも前向きになれると思いました。

    掲載日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう少し温かみのある絵だったら

    息子が図書館で借りました。「ぜったいたべないからね」(ローレン・チャイルド)と同じ作者だと勘違いしたらしいです。

    「心のなやみにこたえます」というシリーズの一冊です。内容的には、子どもにも心配事はあるよ。そんなときはどうする?やってみればこわくなかったね。というものです。

    子どもにも心配事があるというので思い出すのは、いとうひろしの「だいじようぶ だいじようぶ」で、同じ問題を扱っていても、お国柄や作者によって大分トーンが違うのだなあという感じを受けました。個人的には、いとうひろしの温かいタッチの方が好きです。

    「しんぱいなきもち だれかにはなす。ちょっと、らくになる。」という場面がしっくりきませんでした。女の子がお母さんに話しかけているのに、お母さんは「あとにしてちょうだい!」という対応。お母さんはお風呂から出てきて電話に出ている設定なので、仕方がない気もしますが、もう少し文章に沿った温かい絵にしてほしかったなあと思います。

    掲載日:2007/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット