だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

『絵本town』(絵本タウン)読者のおすすめ絵本ガイド」 みんなの声

『絵本town』(絵本タウン)読者のおすすめ絵本ガイド 作:絵本town編集部
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,600+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784861010781
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本紹介

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    いろいろな絵本が紹介されています。
    未読なものも多く、興味を持った本がたくさんだったので、少しずつ読んでいきたいと思いました。
    有名作家さんたちのインタビューもついていて、良かったです。
    絵本に読書年齢はないという考え方は好きのですが、やはりいざ読むとなると年齢表示があると助かる部分もあります…。難しすぎて子どもが興味を持てないことも過去多かったので。だいたい何歳くらいからというのは書いていただけるとよりありがたいです。

    掲載日:2015/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最高の絵本ガイド

    今まで何冊も絵本ガイドを読んでいますが、これは最高の一冊だと思います。さすがクレヨンハウスさんですね!
    まず本自体が大きいので見やすいです。
    また絵本のテーマも「のりもの絵本」「からだの絵本」「おばけの絵本」「どうぶつ絵本」「たべもの絵本」・・・など分かれており、読みやすいし探しやすいです。
    絵本の中のページもきちんとわかるように紹介されていますので、購入前にイメージができてありがたいです。
    また初版年が記載されているのもいいですね。ロングセラーの絵本を探すときに便利です。
    何よりオリジナリティがあるのは最後についている絵本カレンダー。1年間の1日ごとの絵本が紹介されているので毎日このページをチェックするのが楽しみです。

    掲載日:2013/10/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット