大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ゆうだち」 みんなの声

ゆうだち 作・絵:中西 恵子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\311+税
発行日:1994年
評価スコア 4
評価ランキング 19,432
みんなの声 総数 3
「ゆうだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 兄弟

    兄弟二人で不思議な体験をした仲のよい兄弟だと思いました。

    丁度歳も2歳位離れていて、娘二人のことを思いました。

    小さいときは、姉が妹を守って暮らしていたんだろうと想像して、絵本

    の兄弟にだぶりました。

    白黒の描き方は、昔の自分にも帰れる魅力がありました。

    雨の描き方が、本当の夕立のようでした。

    絵も隅々まで丁寧に描かれていて、とかげが次ページでは、靴の中に

    入っていたり、仲良しで飛んでいたちょうちょうが、次ページでは、離

    れてしまったりとか、ポチの行動にも目で追っていくと面白かったです

    掲載日:2010/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙がモノトーンで描かれており味があって素敵な作風だったので気に入りこの絵本を選びました。兄弟がいるってそれだけで素敵な事だと教えてくれる絵本でした。兄は弟を大切にし、弟は兄を尊敬している関係に感動しました。一見マイナスに見える要因も、主人公達の前向きな気持ちと行動力の御蔭でプラスに変えてしまう所に感動しました。人生をもっと楽しく生きようと思える絵本です。

    掲載日:2009/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供のころの長い夏の一日

    夏の午後、たろうとじろうの兄弟が夕立にあい、田んぼの物置小屋でしばし雨宿り。雨が上がり、小屋の外に出てみると、・・・「わあ、でっかい いけだあ!」2人は唇が紫になるまで泳ぎに泳ぎ、涼しい風に吹かれながら眠ってしまいます。そして、目覚めたときには・・・。「となりのトトロ」や「めっきらもっきらどおんどん」の世界を連想させる物語です。日本の田園風景がなつかしく、子どものころの長い夏の一日がよみがえってくるようでした。娘は、最初に読み聞かせたときには、ただぽかーんとしていましたが、2回目に読み終わると、一言「ふしぎなせかい。」と、つぶやきました。池で釣りをしていたおじいさんはいなくなっていたのに、田んぼの中の案山子だけが残っていたことも不思議に思えたようです。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット