モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

みてる」 みんなの声

みてる 作:岩合日出子
写真:岩合 光昭
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784834023862
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,161
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 野生動物の視線

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    ヒツジ、オランウータン、カンガルー、エゾシカ、キリンなどが、
    何かを「見てる」一瞬を捉えた写真絵本。
    野生動物の宿命で、常に周りに注意を払っている、との緊迫感が伝わってきます。
    もちろん、親の帰りを待っていたり、子を守るように群れている様子など、親子の愛も感じられます。
    サバイバルの世界を、こんな一瞬からも感じることができるのですね。
    動物たちと視線が合うのもうれしいですね。
    文章は簡潔ですから、小さい子から楽しめます。
    巻末には解説もありますから、このあたりは小学生くらいからはしっかり読んであげてほしいです。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こっちを見てる

    いろいろな動物たちがこっちを見ています。
    写真なので、目が合ったように感じてドキッとします。
    最後のページには、動物の解説もついていて、おもしろかったです。
    でも、よく見てみると、どの動物も、ずっと「見てる」のは、命を守るためなんですよね。
    安心する時間のない大自然の厳しさも垣間見えた気がしました。

    掲載日:2013/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の写真なのでオラウータンの家族がこちらを見ていたり、ライオンの家族がみんなで水を飲んでいたりと、子供に本来の動物の姿を見せてあげられる素晴らしい写真の本になっています。動物園の様子しか知らない子供は驚くのではないでしょうか。私自身、こんな自然な動物の姿は見たことがありませんから当然ですよね。大きな群れでの家族が写っているのでゾウの家族は圧巻です。子供もびっくりして目をくりくりさせていました。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 野生のまなざし

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    コアラの表紙に始まり
    ひつじ、チーター、オラウータン、ジャッカル、キリンと
    野生の動物たちがまっすぐな目でこちらを見てきます
    あまりにきれいな目で背筋がしゃんとしてしまう感じです

    ひたすら見つめられている絵本なのですが野生のパワーを
    もらって元気になります
    2歳の息子はなにを感じ動物たちと目を合わせていただろうと
    想像するだけでたのしくなります

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 深くて優しいな

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    「10ぱんだ」が初めての出会いでしたが、この「みてる」も
    なかなか素敵な写真絵本でした。

    「みてる」 ただ当たり前のことがこんなに深くて優しいなんて
    今まであまり気づきませんでした。
    動物たちの視線の先を想像するだけで、言葉がなくてもいっぱい
    気づきます。
    なにを見てるのかな?って、子供たちと話しながら楽しめる本で
    すね(^^)

    掲載日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見ないで〜

    この子は三歳なのでこういう絵本はもう興味がないのかと思ったりもしたのですが…読んでみたら意外に感触が良かったです。見られてるのを言ってあげたら、「恥ずかしいんですけど〜!!」って言って顔を手で覆ったりしたのがかわいかったです。

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力がある

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    写真絵本です。身近な動物ですが、自然の中にいるので本当に迫力が感じられます。

    親が子供を守るところ、群れをなしているところ、敵から身をひそめているところ、動物のいろいろな普段の姿がみられてます。

    掲載日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 目力が強い

    13種類の動物達の目力がとても強くて、何かを語りかけているようです。
    子供は、ただただ、喜んでみていましたよ。

    掲載日:2011/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうぶつ

    岩合さんの動物の写真は、カレンダーで出会ってから好きだったので、
    図書館でかりてみました。

    仲睦まじく寄り添っている動物たちのしゃしんがとってもかわいいです。 息子によみましたが、私もみていて癒されます。

    掲載日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色々な「みてる」

    人間の赤ちゃんもそうだけど、動物って人目を意識しない表情が
    カワイイ♪

    娘も、お馴染みから、少し珍しい動物たちに癒されてました。
    娘には理解できていないけど、この本には、

     単純に興味があるから「見てる」(赤ちゃんなど)と、

     親が子を守る為に警戒して「見てる」、

     その他自分の身を守るために「見てる」など、

    色々な「みてる」があることに気付くことができます。
    小学生くらいの子にもオススメです☆

    掲載日:2010/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット