ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ごちそう くろくま」 みんなの声

ごちそう くろくま 作・絵:たかい よしかず
出版社:くもん出版
本体価格:\800+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784774317755
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,930
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

41件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 可愛くって面白い絵本

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    くまくんが本当に可愛らしくて、
    娘も私も、この“おはなし・くろくま”シリーズが大好きです。
    どの作品もシンプルな3色刷りですが、
    色調の変化や題材の変化で、作品毎の季節感もありますよね。
    こちらの作品は『秋』でしょうか。。

    娘は、最初の郵便屋さんの登場から既にツボです。
    「ピンポーン、お荷物ですよ〜」と嬉々として真似ています。

    おじいさんから届いたカボチャをどうやって食べようか、
    くまくんは色んな案が浮かぶたびに度の過ぎた想像をしてしまうので、
    読んでいると笑ってしまいます。
    みんなにご馳走することも考えてみたけれど、
    最後はおじいさんの好きなものに行き着くのが優しいな〜と思います。
    お礼は、直接言われた方がより嬉しいものですしね^^

    掲載日:2011/05/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 可愛い

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳半の息子に図書館で借りて読んであげました。

    すっかりくろくまくんシリーズがお気に入りになった息子。
    この絵本も喜んで読んでほしいと持ってきたのですが、内容があまり好みではなかったのか、2回位読んだだけでした。

    絵が可愛く、とっても読みやすい絵本。
    色合いも素敵ですね。
    秋に読みたい一冊です。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢たっぷりでほほえましい☆

    今回はかぼちゃがいっぱい!
    なんだか秋を感じました☆
    そして、くろくまくんの
    もし〜だったら?の発想が可愛らしくて
    とってもほほえましい☆
    おいしいものを頂いて
    ケーキを作っておじいちゃんにおすそわけ♪
    なんだかほっこりするお話です☆

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何をつくろうかな 受賞レビュー

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    くろくまくんの想像力に笑っちゃいました.あふれたスープをぞうさんが飲んでくれるって考えるところが幼くてかわいいです.そんなくろくまくんだから,小さい子も親近感がわくのかな.
    かぼちゃスープにかぼちゃコロッケ,かぼちゃプリンどれもおいしそうで,見てるとおなかがすいてきます.息子はかぼちゃの皮はみどりいろだと思っていたので,この本で出てくるかぼちゃは皮もオレンジ色なので不思議だったようです.今度オレンジ色のかぼちゃを見かけたら,息子にも「くろくまくんのかぼちゃだよ」と教えてあげなきゃと思いました.

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 料理って楽しい

    「ピンポーン! くろくまくんに おにもつですよー」
    玄関のチャイムがなって、おじいさんから荷物が届くと、中はおじいさんの畑でとれたかぼちゃ。とても大きいので、くろくまくんは、さっそく何をつくろうか考えます。

    カボチャスープでもコロッケでもプリンでも、おいしそう!!

    おいしいものを作って食べたくなる絵本でした。

    ハロウィンには特におすすめです。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃんがいた。

    くろくまくんに、お届け物です。
    なんと、おじいちゃんから、カボチャがどっさり届きました。
    何を作ろうかと考えるくろくまくんですが、色々、心配する様子が面白いです。
    心配の渦が、かなり広がって、頭の中は大変なことに…
    このシリーズは、お話によって、テーマの色が違っています。
    色を見て、今度はどんなお話だろう。何が登場するのかなって、考えるのも、ひとつの楽しみです。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • かぼちゃのごちそう☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    くろくまくんシリーズ、もらったかぼちゃをどうする?の回。
    夢があって、可愛らしいお話です。

    かぼちゃって私の子どもたちが
    それほど好きなほうでない野菜でしたが・・・
    くろくまくん、すごい!
    これ食べたーい、食べたい!の大合唱。
    色の抑えられた絵本が強調する、主役のくろくまくんとかぼちゃ。
    かぼちゃが断然おいしそうで、
    楽しい気分になれる野菜だって
    気づかされました!

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいくろくまくん

    オレンジ色の表紙だなぁ〜、今回はなにが主役かな?とわくわくしながら開いてみると、おじいさんからかぼちゃが届きました!

    かぼちゃを使ってスープを作ろうか、それとも、コロッケを作ってりすさんたちにごちそうしようかな?といろいろな想像をして、もっとたくさんかぼちゃがあったら、森のみんなにたくさんごちそうできるのになぁなんて思ったりします。

    くろくまくん、やさしいですね〜

    でも、最後はやっぱり、かぼちゃをくれたおじいさんにごちそうすることに。

    おじいさんもいい孫をもって大喜びですね〜

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行列が可愛かった

    おじいちゃんから届いたかぼちゃを使って、くろくまくんが何か作ろうとしています。スープにしようか、コロッケにしようか、と迷うくろくまくん。
    そんなにたくさん送られてきたわけではないのに、想像しているうちにたくさんかぼちゃがあることになっていて笑えました。
    行列ができるシーンがあるのですが、その様子がとっても可愛くて、ずっと眺めていたくなるほどでした。
    この作家さんは、キャラクター作りがとってもお上手だなと思います。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 料理に興味がわきます

    とれたカボチャを見て、、、何を作ろうか迷うくろくまくん。

    スープとかいろんな料理を思い浮かべながら読めるので、とても面白いと思います。食育に目を向けたくなる絵本でした。

    とても面白いと思います。娘はおいしそうと喜んで読んでいました。

    このシリーズは色の選び方がシンプルですね。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

41件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット