あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ぶたぬきくん しまへいく」 みんなの声

ぶたぬきくん しまへいく 作:斉藤 洋
絵:森田 みちよ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年7月
ISBN:9784333019069
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,427
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 面白い!

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子6歳、男の子5歳、女の子1歳

    6歳の息子が図書館で借りてきた絵本。
    私の知らない絵本でしたが、一緒に読んでみると面白い!ぶたぬきさんの変身が面白おかしくもかわいい。
    いろいろシリーズがあるみたいで、これから読んでみたいなと思いました。

    掲載日:2016/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたぬきくんの冒険!

    今、さむらい以外で息子を夢中にさせる数少ない本「ぶたぬきくん」
    顔だけぶたのまま変身してしまうぶたぬきくん。
    変身後の名前<ぶ○○>を読むたびに、親子で大笑いしています。

    この作品では、島を探検するぶたぬきくん一行。
    男の子が大好きな海・冒険・恐竜が一緒になった一冊です。
    息子は、洞窟探検のページを迷路のように指でなぞって楽しんでいました。

    このシリーズ、最後の終わり方が続編を予想させて、ワクワクします!
    ってことは、やっぱり、本編が面白いってことですよね。
    次を読むのが楽しみです。

    掲載日:2012/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • わあ〜

    ぶたぬき君はいつも動物とかが多かったのですが、この絵本では恐竜に変身していました!恐竜の顔が豚なのが子供のツボにはまったらしく、涙を流して笑ってました!!私もその姿につられて笑ってしまいました。とっても面白かったです。

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたぬきくんシリーズが大好き

    うちの娘達は恐竜とか一切興味がないのですが、ぶたぬきくんのおかげで恐竜の種類を少し知ることができたようです。
    いつも自由奔放なぶたぬきくんとしっかり者のたぬきさんのコンビが心地よいのでしょうか、ぶたぬきくんシリーズは次から次に読みたがります。
    結構長いのですが、話に惹きつけられるらしく何度も寝る前に読んで欲しがるので母としては驚いています。

    掲載日:2011/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつもおもしろい

    ぶたぬきくんの本がおもしろかったので、かりてきました。

    いつもおもしろいので、すきです。

    たぬきさんは、いつもぶたぬきくんのスーパーマンだとおもいます。

    しっかりしているからです。

    たぬきさんが、きょうりゅうにばけたとき、ぶたぬきくんが「きゅうりのしんせき」って、いったところがおもしろかったです。

    そんなわけないだろうって、おもいました。

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたぬきくんのマイペースぶり

    最近、息子はぶたぬきくんを見つけるとすぐに読みたがります。

    図書館で見つけた日は、借りる決めてあった本も返して借りてきます。

    いつ読んでも、たぬきくんは頼りになるなあと思います。

    船も作ってくれるし、危険な時も助けてくれていいですね。

    こんな友達ほしいです。

    息子は、ぶたぬきくんが、きょうりゅうをきゅうりのしんせきと言ったところで、すかさずツッコミ。

    「なんで恐竜を知らんの」と言っていました。

    ぶたぬきくんのマイペースぶりとたぬきくんの頼もしさ、対比がおもしろい愉快なお話だと思います。

    掲載日:2009/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたぬきくんの変身が今回も面白いね

    ぶたぬきくんの変身が今回もとても面白くて笑えます。

    化けた象さんが、顔がまるまるぶたさんだから、ワニさんたちに笑われ

    ます。「ブオー」って泣いたぶたさんに笑えます。

    ワニさんたちの笑いこける姿がとても愉快に描かれています。

    読んでいて今回も楽しくなりました。

    恐竜に変身するのは、ちょっと可愛くなりすぎるよ、ぶたぬきくん!

    なんでもやってみたいぶたぬきくん、好奇心旺盛なぶたぬきくんを

    見習いたいと思います。

    結果はどうであれ、トライすることに意味があると思いました。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ついにツアー?

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    仲間がどんどん増えていっていますね。
    ねずみくんが、うみのむこうツアーという旗を持っているのが笑えます。
    たぬきさんが豪快に舟を作ってくれます。
    たぬきさんの製作シーンが大好きです。お父さんと言う感じですよね。
    たぬきさんから、頼もしい父のイメージを感じます。

    川を下るところでは、たくさんの動物が描かれていますね。
    どの動物も味があって、いいページだと思います。
    海に出てからも、島に着いてからも、たぬきさんは頼もしいです。
    やっぱり、家族を守る父のイメージです。

    またまた、仲間が増えて今度はどんなツアーになるのか楽しみです。

    掲載日:2008/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたと恐竜

    怖がりで怪獣や恐竜を恐れる娘も、
    顔がぶたさんになった恐竜には大喜び。
    恐竜の名前も覚えてくれそうです。
    間違ったほうを覚えちゃうかな?

    掲載日:2007/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少し拍子抜け

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    次男(6歳)一押しのぶたぬきくん シリーズの中では、ス

    トーリーが若干大雑把な感じの作品です。

    絵のコマがいつもより大きくて、今までの期待が大きすぎた

    せいか、肩透かしを食ったというところです。

    でも、恐竜に化けたぶたぬきくんを、大変喜んでました。

    次回作は、恐竜が出てくる予定なのですが、いつになったら

    世の中に出てくるのでしょうか?

    子供も楽しみにしているのですが。。。

    掲載日:2007/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット