しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ちょんまげとのさま」 みんなの声

ちょんまげとのさま 作・絵:遠山 繁年
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784790250623
評価スコア 4.07
評価ランキング 19,805
みんなの声 総数 13
「ちょんまげとのさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ありのままでいこう

    • 陽菜マリさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子9歳、女の子6歳、女の子1歳

    ここはちょんまげが立派なほどえらいという変わった国。
    とびぬけて立派なちょんまげをしているお殿様がいました。立派なながーいちょんまげを家来に支えてもらいながら大行列で散歩に出かけます。
    そこに一羽の大きな鷹が現れちょんまげを獲物と勘違いしぱくっと食べようにしました。

    あっちに引っ張られこっちに引っ張られついにちょんまげが抜けて作りものだとばれてしましました。
    家来たちにも愛想をつかされ一人ぼっちに・・・
    なんともみじめなお話ですがこれも嘘で身を固めてしまったせいで・・・
    やっぱりありのままの自分をさらけ出すほうがかっこいいなと思いました。

    掲載日:2018/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供ウケまちがいなし

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    このおはなしは、そのものズバリ、ちょんまげのはなし。

    むかしむかし、ちょんまげが立派なほど偉いという国があった。

    もちろん、その国の殿様のちょんまげは、それはそれは立派!

    でも、ある日殿様のちょんまげが大変なことになってしまい・・・

    たくさんの家来たちの、おかしな変なちょんまげも、ひとつひとつ見ているとなかなか面白い。

    幼稚園児くらいがいちばん笑えるかな〜

    掲載日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • すぽっ!!

    うちの子はこのちょんまげのヘアースタイルが気に入っていて、ツボでした。みんなとっても長いちょんまげをしているのでなんだか変わった感じでした。お殿様のちょんまげがすぽっととれたシーンはもう大笑いで見ていました!!!

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 5歳児には簡単過ぎた。

    残念ながら、5歳児にはちょっとかんたんすぎたようです。

    ちょんまげの大きいほうがえらい国には、大きなちょんまげの殿様がいます。
    でも、実は・・・

    というお話ですが、「3歳から」という対象年齢からわかるように、
    比較的単純なストーリーです。
    侍が大好きな息子でしたが、ちょっと期待はずれだったようで、
    1回読んだら、もういい、と言われてしまいました。

    3歳くらいで、ユーモア絵本が好きな子には
    楽しんでもらえるのではないかと思います。

    掲載日:2012/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • かつら

    ちょんまげとのさまと呼ばれ威張っていたのに、その長い長いちょんまげがかつらだったのに笑えました。想像もしていなかっただけに驚いたのですが、人を騙してまで威張っていたかったのだと思うと気の毒にも思いました。色々と工夫したちょんまげが可笑しかったです。団子の形をしたユニークのちょんまげに爆笑しました。でもちっぱけな地毛のちょんまげのお殿様は、とてもよく似合っていましたよ!続編が知りたいです!

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょんまげのバリエーションに注目

    見所はやはりちょんまげのバリエーションでしょうか。
    物語自体は、正直まぁまぁなんですが、
    「自分だったらどんなちょんまげがいい!」とか
    そのバリエーションに関して盛り上がれます。

    掲載日:2011/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくり!

    • うさうさこさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳、女の子2歳

    題名が息子が好きそうな名前だったので読んでみました。

    殿様の衝撃的な事実に思わず私が「えっ〜!!」って言ってしまいました。
    そしてむすこは「かつらってな〜に?」
    いまいち理解できていないようでした。
    この展開は面白いと思いましたが最後はあっけない感じでちょっとしゅ〜んとなってしまいます。
    息子は刀で扉あけちゃえ〜って解決方法を考えていました。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとかわいそう

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    皆さんの感想に小さな子どもさんが、お殿様を心配しているとのことで、なんて心優しいお子さんなんでしょうと感動です。

    しかし、読み終わってすっきりしない本と言うのは、幼い子どもさんには本を嫌いにする原因にもなるので、気をつけないといけないなあと思いました。

    よく絵本や児童書の講演会で話されるのが、大人には面白くても子どもにはそうでない。大人と子どもの感覚は違うと言われます。

    この絵本はある程度、大きくなってから読んだ方がいいかもしれません。

    掲載日:2010/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いんだけど・・・

    ぜんまいざむらいの影響かあ、子供がこういう殿様とか、ちょんまげとかっていうのがかなり好きなので読んでみることに。
    そしたらでてくるでてくる、色々な形のちょんまげ。
    そんなちょんまげにニコニコでした。

    でも最後の展開。
    自業自得といえばそうなんですけどね。
    「え!おわりなの」といった感じで、もう少し展開が欲しかったなあと思います。

    掲載日:2007/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • その後どうなるの〜!?

    ママ、これ面白いで〜♪と長男が選んできた絵本。
    どれどれ。。と一緒に読み始めると。。

    何だコレ〜!こんなちょんまげ見たことない!と
    いろんなちょんまげの形に大爆笑!!

    でもね、オチが悲しすぎました。。(笑)
    哀愁漂う殿様の姿に、長男も『殿様どうなるの?』と
    心配しています^^☆

    富士山に、鷹に、お殿様。。
    出てくるものはおめでたいものばかりなので
    お正月にぴったりかな〜とも思う絵本です♪

    掲載日:2007/01/18

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / まどから おくりもの / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



映画『ゆずりは』試写会レポート

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット